このコースについて

共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約6時間で修了
日本語
字幕:日本語, 英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約6時間で修了
日本語
字幕:日本語, 英語

提供:

Google Cloud ロゴ

Google Cloud

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

2時間で修了

アプリケーションのデプロイ

2時間で修了
7件のビデオ (合計41分), 1 reading, 3 quizzes
7件のビデオ
Container Builder、Container Registry、Deployment Manager を使用したアプリケーションのデプロイ9 分
デモ: Cloud Container Builder と Container Registry の探索17 分
Deployment Manager を探索するデモ8 分
Google Cloud Platform と Qwiklabs を使ってみる2 分
ラボの概要32
まとめ1 分
1件の学習用教材
コースの詳細10 分
2の練習問題
実践クイズ: アプリケーションのデプロイ6 分
最終クイズ: アプリケーションのデプロイ6 分
2時間で修了

アプリケーションの実行環境

2時間で修了
8件のビデオ (合計24分)
8件のビデオ
Cloud Dataflow4 分
Cloud Functions3 分
App Engine フレキシブル環境6 分
Kubernetes Engine(旧称 Container Engine)2 分
Compute Engine3 分
ラボの概要26
まとめ52
2の練習問題
実践クイズ: アプリケーションの実行環境6 分
最終クイズ: アプリケーションの実行環境6 分
3時間で修了

パフォーマンスのデバッグ、モニタリング、調整

3時間で修了
10件のビデオ (合計23分)
10件のビデオ
アプリケーションのデバッグ1 分
ラボの概要25
ロギング1 分
パフォーマンスのモニタリングと調整4 分
パフォーマンスに関する問題の特定とトラブルシューティング4 分
Stackdriver の機能5 分
ラボの概要26
まとめ44
コースのまとめ1 分
2の練習問題
実践クイズ: デバッグ、モニタリング、パフォーマンス調整6 分
最終クイズ: デバッグ、モニタリング、パフォーマンス調整6 分

Developing Applications with Google Cloud Platform 日本語版専門講座について

この専門講座では、アプリケーション開発の方々に設計、開発、デプロイなどGoogle Cloudのエコシステムでシームレスなコンポーネントの統合を学んでいただけます。デモ、プレゼンテーション、ハンズオンの演習を行うことで、GCPサービスやトレーニング前の機械学習API がカバーされています。 このクラスはアプリケーション開発者がクラウドベースのアプリケーション作成、またはGCPで稼働中の既存アプリケーションの再設計をおこなう方に適しています。 学習項目は以下のとおりです。 • アプリケーション開発のベストプラクティス • アプリケーションデータのための適切なデータストレージを選択 • 連合アイデンティティ管理 • アプリケーションのコンポーネントとマイクロサービスが組み合わされたアプリケーションの開発 • コンポーネントとデータソースの統合 • アプリケーションのデバッグ、追跡、モニター • コンテナーと導入サービスで繰り返しデプロイを行なう。 • 適切なランタイム環境を選ぶ:Google Container Engineをランタイム環境として使用し、その後、Google App Engineで「No-ops」ソリューションに変更する。...
Developing Applications with Google Cloud Platform 日本語版

よくある質問

  • はい、最初のビデオをプレビューしてシラバスを表示してから登録できます。プレビューに含まれないコンテンツにアクセスするには、コースを購入する必要があります。

  • セッションの開始日前にコースに登録すると、そのコースに関するすべての講座のビデオと学習用教材にアクセスできます。課題は、セッションの開始後に提出できるようになります。

  • 登録してセッションを開始すると、すべてのビデオや、学習用教材項目やコースのディスカッションフォーラムなど他のリソースにアクセスできます。演習の評価を表示して提出したり、成績とコース修了証の取得に必要なテストを完了することができます。

  • コースを無事完了すると、コースの電子修了証が成果のページに追加されます。そこからコースの修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。

  • このコースは現在、利用できる期間内において、支払い済み受講生または学資援助を受けた受講生のみが利用できるCoursera(コーセラ)提供のコースです。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。