Chevron Left
TensorFlow を使った畳み込みニューラルネットワーク に戻る

deeplearning.ai による TensorFlow を使った畳み込みニューラルネットワーク の受講者のレビューおよびフィードバック

コースについて

ソフトウェア開発者であれば、拡張性のあるAI搭載アルゴリズムを構築したい場合、構築ツールの使い方を理解する必要があります。この講座は今後学んでいく「TensorFlow in Practice 専門講座」の一部であり、機械学習用の人気のオープンソースフレームワークであるTensorFlowのベストプラクティスを学習します。 deeplearning.ai が提供する「TensorFlow in Practice 専門講座」の講座2では、講座1で構築したコンピュータビジョンモデルを改善するための高度な技法を学習します。現実世界の様々な形状とサイズがある画像の扱い方を探求し、畳み込みを通過する画像がたどる行程を視覚化して、コンピューターがどのようにして情報を「見る」かを理解し、損失と精度をプロットし、拡張とDropoutなど、過学習を防ぐための戦略を探求します。最後に、講座2では転移学習を紹介し、学習した特徴をモデルから抽出する方法を学びます。 アンドリュー・エンの「 The Machine Learning(機械学習)」と「Deep Learning Specialization(ディープラーニング専門講座)」では、機械学習とディープラーニングの最も重要かつ基本的な原理を学習します。deeplearning.aiが提供する新しい「TensorFlow in Practice 専門講座」では、TensorFlowを使用してそれらの原理を実装し、拡張性のあるモデルを構築して現実世界の問題に適用する方法を学びます。ニューラルネットワークの仕組みについての理解を深めるには、「ディープラーニング専門講座」を受講することをお勧めします。...
フィルター: