このコースについて

70,320 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約26時間で修了
英語
字幕:英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約26時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

香港科技大学(The Hong Kong University of Science and Technology) ロゴ

香港科技大学(The Hong Kong University of Science and Technology)

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up96%(2,729 件の評価)Info
1

1

1時間で修了

Welcome module

1時間で修了
1件のビデオ (合計4分), 4 readings
1件のビデオ
Welcome3 分
4件の学習用教材
Objectives and outcomes10 分
Learning how to learn10 分
Learning vocabulary10 分
The HKUST Grammar Guide10 分
2

2

5時間で修了

What is culture?

5時間で修了
4件のビデオ (合計21分), 7 readings, 4 quizzes
4件のビデオ
English as a Lingua Franca8 分
Challenging grammar: comparative and superlative forms2 分
Challenging English sounds /ʃ/ "sherry" and /ʧ/ "cherry"s3 分
7件の学習用教材
Objectives and outcomes10 分
Vocabulary prep10 分
Can we define culture?10 分
Objectives and outcomes10 分
Vocabulary list10 分
More on comparative and superlative forms10 分
Relatively, rather, compared to10 分
3の練習問題
Vocabulary practice12 分
Vocabulary practice10 分
Module 230 分
3

3

8時間で修了

Culture and communication strategies

8時間で修了
9件のビデオ (合計73分), 8 readings, 6 quizzes
9件のビデオ
The cultural situation - Part 110 分
The cultural situation - Part 210 分
Cultural strategy - Writing7 分
Cultural strategy: Speaking (Part 1)12 分
Cultural strategy: Speaking (Part 2)9 分
Challenging English Grammar: Connective choice3 分
Challenging English Sounds - /ŋ/ “thing” and /ŋk/ “think”5 分
Rhythm, stress and pausing5 分
8件の学習用教材
Vocabulary prep10 分
Cross-cultural communication barriers10 分
Avoiding cultural faux pas in international business10 分
Objectives and outcomes10 分
Vocabulary list10 分
Adverb and Connective Choice10 分
List of conjuncts10 分
Peer review practice: Sample of a culturally insensitive email10 分
4の練習問題
Vocabulary prep10 分
Vocabulary practice10 分
Culturally insensitive email: peer review practice8 分
Module 330 分
4

4

6時間で修了

Culture and management communication

6時間で修了
5件のビデオ (合計31分), 5 readings, 4 quizzes
5件のビデオ
Cross-cultural communication skills for management8 分
Directness of language7 分
Challenging English Grammar:The continuous tense2 分
Challenging English sounds: /w/ "west"-v- /v/ "vest"4 分
5件の学習用教材
More on Hofstede's cultural dimensions10 分
Hofstede’s Cultural Dimensions: applications, further studies, and criticisms10 分
Objectives and outcomes10 分
Vocabulary list10 分
More on the continuous (past, present, future)10 分
2の練習問題
Vocabulary practice10 分
Module 428 分

レビュー

BUSINESS ENGLISH FOR CROSS-CULTURAL COMMUNICATION からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

英語を母語としない人のためのビジネスイングリッシュ専門講座について

This Specialization will introduce non-native speakers of English to methods for developing English language and communication skills for the workplace, doing business, cross-cultural understanding, and business case study analysis. You'll apply these skills in the final Capstone Project by analysing a current business case study and providing recommendations to a target audience in both presentation and written formats....
英語を母語としない人のためのビジネスイングリッシュ

よくある質問

  • Access to lectures and assignments depends on your type of enrollment. If you take a course in audit mode, you will be able to see most course materials for free. To access graded assignments and to earn a Certificate, you will need to purchase the Certificate experience, during or after your audit. If you don't see the audit option:

    • The course may not offer an audit option. You can try a Free Trial instead, or apply for Financial Aid.
    • The course may offer 'Full Course, No Certificate' instead. This option lets you see all course materials, submit required assessments, and get a final grade. This also means that you will not be able to purchase a Certificate experience.
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。