このコースについて

30,927 最近の表示

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

29%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

17%

昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約17時間で修了
英語
字幕:英語

習得するスキル

CybersecurityCryptographyPublic-Key Cryptography

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

29%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

17%

昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約17時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

New York University ロゴ

New York University

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up95%(1,707 件の評価)Info
1

1

4時間で修了

Cyber Security Safeguards

4時間で修了
12件のビデオ (合計79分), 6 readings, 3 quizzes
12件のビデオ
Assignments and Reading2 分
Safeguards and Countermeasures4 分
Reference Model5 分
Orange Book Compliance10 分
Bell La Padula Model8 分
Biba Integrity Model5 分
Issues with Subject-Object-Actions Models5 分
Covert Channels8 分
Information Flow Models and Hook-Up Theorem - Part 15 分
Information Flow Models and Hook-Up Theorem - Part 26 分
Welcome Kirsten Bay12 分
6件の学習用教材
Required: “Hookup Theorem,” D. McCullough30 分
Required: “Password Security: A Case History,” Morris and Thompson30 分
Video: “On Testing Theories,” Richard Feynman10 分
Video: “The Security Mirage,” Bruce Schneier, TED Talk20 分
Suggested: Introduction to Cyber Security, (Ch. 9 - 10)30 分
Suggested: TCP/IP Illustrated Volume 1 (2nd Ed.), (Ch. 9 – 10)30 分
3の練習問題
Practice Question2 分
Practice Question2 分
Module 1 Quiz20 分
2

2

5時間で修了

Understanding Authentication Protocols

5時間で修了
10件のビデオ (合計63分), 6 readings, 1 quiz
10件のビデオ
Identification and Authentication6 分
Factors of Authentication including 2FA8 分
Authentication Protocol Schema and Zones6 分
Passwords and Analysis5 分
Hand-Held Authentication Protocol (Part 1: Implementation)5 分
Hand-Held Authentication Protocol (Part 2: Analysis and Cryptanalysis)6 分
Welcome Lior Frenkel9 分
RSA SecureID Protocol (Part 1: Implementation)6 分
RSA SecureID Protocol (Part 2: Analysis)4 分
6件の学習用教材
Required: “Protection of Information in Computer Systems,” Saltzer and Schroeder45 分
Required: “A Note on the Confinement Problem,” Lampson25 分
Video: “The 1’s and 0’s behind Cyber Warfare” Chris Domas, TED Talk17 分
Video: “The Growth of Cryptography,” Ronald Rivest59 分
Suggested: Introduction to Cyber Security, (Ch. 11 - 12)30 分
Suggested: TCP/IP Illustrated Volume 1 (2nd Ed.), (Ch. 11 – 12)30 分
1の練習問題
Module 2 Quiz20 分
3

3

3時間で修了

Introducing Conventional Cryptography

3時間で修了
10件のビデオ (合計64分), 4 readings, 2 quizzes
10件のビデオ
Lamport’s S/Key Protocol (Part 1: Implementation)6 分
Lamport’s S/Key Protocol (Part 2: Analysis)4 分
Welcome Ajoy Kumar10 分
Kerberos (Part 1: Implementation – TGT Issuance)6 分
Kerberos (Part 2: Implementation – TBOB Issuance)6 分
Basic Cryptosystems and Properties8 分
Cryptographic Algorithm Design6 分
DES Design6 分
Triple-DES6 分
4件の学習用教材
Required: “Method of implementing the data encryption standard with reduced computation,” Patent US 710318020 分
Video: RSA Cyber Security with John Stewart, 201321 分
Suggested: Introduction to Cyber Security, (Ch. 13 - 14)30 分
Suggested: TCP/IP Illustrated Volume 1 (2nd Ed.), (Ch. 13 – 14)30 分
2の練習問題
Practice Question2 分
Module 3 Quiz18 分
4

4

5時間で修了

Overview of Public Key Cryptographic Methods

5時間で修了
12件のビデオ (合計83分), 5 readings, 2 quizzes
12件のビデオ
CBC Mode Block Cryptography4 分
Conventional Cryptography Scaling Issues4 分
Public Key Crypto (Basics)5 分
Public Key – Secrecy4 分
Public Key – Digital Signature3 分
Cryptographic Message Exchange5 分
Diffie-Hellman Key Exchange7 分
Key Distribution and Certification Authority10 分
Secure Sockets Layer6 分
The Story of James Ellis and Clifford Cox10 分
Welcome Franscis Cianfrocca16 分
5件の学習用教材
Required: “New Directions in Cryptography,” Diffie and Hellman30 分
Required: “Non-Secret Encryption,” James Ellis30 分
Video: “A Brief History of Cryptography with Akamai Chief, Andy Ellis8 分
Suggested: Introduction to Cyber Security, (Ch. 15 - 16)30 分
Suggested: TCP/IP Illustrated Volume 1 (2nd Ed.), (Ch. 15 – 16)30 分
1の練習問題
Module 4 Quiz20 分

レビュー

CYBER ATTACK COUNTERMEASURES からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Introduction to Cyber Security専門講座について

Introduction to Cyber Security was designed to help learners develop a deeper understanding of modern information and system protection technology and methods. The learning outcome is simple: We hope learners will develop a lifelong passion and appreciation for cyber security, which we are certain will help in future endeavors. Students, developers, managers, engineers, and even private citizens will benefit from this learning experience. Special customized interviews with industry partners were included to help connect the cyber security concepts to live business experiences....
Introduction to Cyber Security

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。