このコースについて
40,989 最近の表示

次における10の9コース

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約14時間で修了

英語

字幕:英語

学習内容

  • Check

    Build an R Markdown presentation that includes a data visualization

  • Check

    Create a data product that tells a story to a mass audience

  • Check

    Develop basic applications and interactive graphics using GoogleVis

  • Check

    Use Leaflet to create interactive annotated maps

習得するスキル

InteractivityPlotlyWeb ApplicationR Programming

次における10の9コース

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約14時間で修了

英語

字幕:英語

シラバス - 本コースの学習内容

1
1時間で修了

Course Overview

In this overview module, we'll go over some information and resources to help you get started and succeed in the course.

...
1件のビデオ (合計1分), 5 readings
1件のビデオ
5件の学習用教材
Syllabus10 分
Welcome10 分
Book: Developing Data Products in R10 分
Community Site10 分
R and RStudio Links & Tutorials10 分
3時間で修了

Shiny, GoogleVis, and Plotly

Now we can turn to the first substantive lessons. In this module, you'll learn how to develop basic applications and interactive graphics in shiny, compose interactive HTML graphics with GoogleVis, and prepare data visualizations with Plotly.

...
24件のビデオ (合計124分), 2 readings, 1 quiz
24件のビデオ
Shiny 1.26 分
Shiny 1.34 分
Shiny 1.46 分
Shiny 1.59 分
Shiny 2.13 分
Shiny 2.29 分
Shiny 2.32 分
Shiny 2.44 分
Shiny 2.53 分
Shiny 2.66 分
Shiny Gadgets 1.15 分
Shiny Gadgets 1.24 分
Shiny Gadgets 1.37 分
GoogleVis 1.16 分
GoogleVis 1.28 分
Plotly 1.14 分
Plotly 1.22 分
Plotly 1.36 分
Plotly 1.45 分
Plotly 1.53 分
Plotly 1.64 分
Plotly 1.753
Plotly 1.81 分
2件の学習用教材
Shiny10 分
Shinyapps.io Project10 分
1の練習問題
Quiz 110 分
2
3時間で修了

R Markdown and Leaflet

During this module, we'll learn how to create R Markdown files and embed R code in an Rmd. We'll also explore Leaflet and use it to create interactive annotated maps.

...
12件のビデオ (合計45分), 1 reading, 2 quizzes
12件のビデオ
R Markdown 1.22 分
R Markdown 1.33 分
R Markdown 1.459
R Markdown 1.53 分
R Markdown 1.66 分
Leaflet 1.13 分
Leaflet 1.25 分
Leaflet 1.32 分
Leaflet 1.42 分
Leaflet 1.52 分
Leaflet 1.66 分
1件の学習用教材
Three Ways to Share R Markdown Products10 分
1の練習問題
Quiz 212 分
3
3時間で修了

R Packages

In this module, we'll dive into the world of creating R packages and practice developing an R Markdown presentation that includes a data visualization built using Plotly.

...
5件のビデオ (合計65分), 1 reading, 2 quizzes
5件のビデオ
R Packages (Part 2)14 分
Building R Packages Demo18 分
R Classes and Methods (Part 1)13 分
R Classes and Methods (Part 2)11 分
1件の学習用教材
R Packages10 分
1の練習問題
Quiz 38 分
4
2時間で修了

Swirl and Course Project

Week 4 is all about the Course Project, producing a Shiny Application and reproducible pitch.

...
3件のビデオ (合計16分), 1 reading, 1 quiz
3件のビデオ
Swirl 1.27 分
Swirl 1.36 分
1件の学習用教材
Post-Course Survey10 分
4.5
327件のレビューChevron Right

29%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

34%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

15%

昇給や昇進につながった

Developing Data Products からの人気レビュー

by SSMar 4th 2016

This is a great introduction to some of the many ways to present your data. It's probably the easiest course in the specialisation but shows off an impressive array of widgets and gadgets.

by JRFeb 5th 2017

A course where you can show everything learned in the R language, especially in visualizations.\n\nI hope and in the future there are courses focused only on visualization with R

講師

Avatar

Brian Caffo, PhD

Professor, Biostatistics
Bloomberg School of Public Health
Avatar

Jeff Leek, PhD

Associate Professor, Biostatistics
Bloomberg School of Public Health
Avatar

Roger D. Peng, PhD

Associate Professor, Biostatistics
Bloomberg School of Public Health

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)について

The mission of The Johns Hopkins University is to educate its students and cultivate their capacity for life-long learning, to foster independent and original research, and to bring the benefits of discovery to the world....

データサイエンスの専門講座について

Ask the right questions, manipulate data sets, and create visualizations to communicate results. This Specialization covers the concepts and tools you'll need throughout the entire data science pipeline, from asking the right kinds of questions to making inferences and publishing results. In the final Capstone Project, you’ll apply the skills learned by building a data product using real-world data. At completion, students will have a portfolio demonstrating their mastery of the material....
データサイエンス

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。