このコースについて

柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
中級レベル

Familiarity and experience in cancer informatics tool development.

約6時間で修了
英語

学習内容

  • Why usability and documentation is worth your time.

  • How to identify the needs of your user community.

  • How to create documentation that increases the impact and usability of your informatics tool.

習得するスキル

  • Product Development
  • User Interface
  • Writing
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
中級レベル

Familiarity and experience in cancer informatics tool development.

約6時間で修了
英語

提供:

Placeholder

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

1時間で修了

Welcome

1時間で修了
1時間で修了

Lessons we should borrow from user designers

1時間で修了
2

2

1時間で修了

What does good documentation look like?

1時間で修了
17分で修了

Creating a smooth getting started section

17分で修了
3

3

1時間で修了

Creating helpful how-to examples

1時間で修了
17分で修了

Creating handy reference guides

17分で修了
4

4

1時間で修了

Creating clarifying code comments

1時間で修了
1時間で修了

Obtaining user feedback

1時間で修了

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者ヘルプセンターにアクセスしてください。