このコースについて

24,831 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約6時間で修了
英語
字幕:英語

学習内容

  • Analyze and interpret epidemiologic surveillance data

  • Present surveillance data in compliance with legal reporting requirements

  • Apply epidmiologic surveillance principles to non-communicable chronic diseases

  • Differentiate among indicator-based, event-based, and event-related surveillance systems

習得するスキル

Data CollectionData AnalysisEpidemiologyDisease Surveillance
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約6時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University) ロゴ

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

1時間で修了

Analyses of Surveillance Data

1時間で修了
9件のビデオ (合計42分), 1 reading, 1 quiz
9件のビデオ
Introduction to Analyses of Surveillance Data1 分
Surveillance Analysis Overview6 分
Methodological Considerations in Surveillance Analysis2 分
Assessing Trends with Temporal and Geographic Data17 分
Assessing Trends with Geographic Data3 分
Assessing Trends with Person-Level Data8 分
Summary of Analysis and Interpretation of Surveillance Data41
Assignment1 分
1件の学習用教材
Course Projects10 分
1の練習問題
Analyses of Surveillance Data30 分
2

2

2時間で修了

Dissemination Strategies and Communication Frameworks

2時間で修了
7件のビデオ (合計45分)
7件のビデオ
Presenting Surveillance Data10 分
Presenting Surveillance Map Data7 分
Flow of Surveillance Data and Privacy Issues8 分
Communicating Surveillance Data14 分
Summary48
Assignment1 分
1の練習問題
Dissemination Strategies and Communication Frameworks30 分
3

3

1時間で修了

Chronic Disease Surveillance Systems

1時間で修了
8件のビデオ (合計44分)
8件のビデオ
Chronic Disease Prevention Strategies12 分
Centers for Disease Control (CDC) Surveillance Systems3 分
Data Sources in Chronic Disease Surveillance12 分
Chronic Disease Surveillance Targets7 分
Surveys in Chronic Disease Surveillance3 分
Summary1 分
Assignment1 分
1の練習問題
Chronic Disease Surveillance Systems30 分
4

4

2時間で修了

Special Surveillance Systems

2時間で修了
9件のビデオ (合計46分)
9件のビデオ
Syndromic Surveillance Systems Overview5 分
Syndromic Surveillance9 分
Indicator vs. Event-Based Surveillance System5 分
Examples7 分
Antimicrobial Resistance Surveillance System7 分
Event-Related Surveillance System5 分
Summary2 分
Conclusions24
1の練習問題
Special Surveillance Systems30 分

レビュー

SURVEILLANCE SYSTEMS: ANALYSIS, DISSEMINATION, AND SPECIAL SYSTEMS からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Epidemiology in Public Health Practice専門講座について

This specialization is intended for people working or aspiring to work in the field of public health at the local, regional, and national level. Over five courses taught by faculty from the preeminent school of public health, you'll learn to use the core epidemiologic toolset to measure the health of populations, assess interventions, collect and analyze data, and investigate outbreaks and epidemics....
Epidemiology in Public Health Practice

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。