このコースについて

54,865 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約31時間で修了
英語
字幕:英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約31時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

ミシガン大学(University of Michigan) ロゴ

ミシガン大学(University of Michigan)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

7時間で修了

Modules 1 & 2: Course Introduction and Our VUCA Environment Demands a Focus on Stakeholders

7時間で修了
13件のビデオ (合計72分), 15 readings, 5 quizzes
13件のビデオ
COVID-19 and Implications in this Course4 分
Deepwater Horizon: Setting the Stage6 分
Perspective Matters and Informs Our Priorities!6 分
Crisis Happens! It’s Not “if” but “when” 6 分
Module 1 Summary4 分
Module 2 Introduction. Who Are Your Stakeholders?4 分
Crisis Threatens Stakeholder Value Propositions4 分
Introducing JetBlue Airways’ Valentine’s Day Operational Crisis7 分
JetBlue’s Attempt to Serve Stakeholder Interests Ahead of a Winter Storm7 分
Stakeholder Engagement During a Crisis4 分
“No News IS News” During a Crisis5 分
Stakeholder Engagement During the COVID-19 Pandemic4 分
15件の学習用教材
Help Us Learn More About You!5 分
Welcome to High Stakes Leadership: Leading in Times of Crisis10 分
The VUCA Environment10 分
Crisis Definition and Expectation Management10 分
Case Examples Where Perspective Matters15 分
Course Organization, Objectives, Outcomes10 分
Organizational Stakeholders and Value Propositions10 分
JetBlue’s Attempt to Serve Stakeholder Interests During a Winter Storm: Introduction5 分
JetBlue and the Customer Perspective5 分
JetBlue and the Crewmember (a.k.a. Employee) Perspective5 分
JetBlue and the Regulator Perspective5 分
JetBlue and the Media Perspective10 分
JetBlue and the Investor Perspective10 分
JetBlue and the Competitor Perspective10 分
Becoming THE Source of Facts During a Crisis – The Impact of Social Media5 分
1の練習問題
End of Module 2 Knowledge Validation30 分
2

2

7時間で修了

Modules 3 & 4: Developing Resilience and Understanding Stakeholder Reactions to Crises

7時間で修了
14件のビデオ (合計72分), 8 readings, 7 quizzes
14件のビデオ
Organizational Resilience Capabilities Are Good For Business5 分
Organizational Resilience Goal #1: Anticipating Crisis Through Stakeholder Engagement5 分
Organizational Resilience Goal #2: Coping With Crisis Through Stakeholder Involvement6 分
Organizational Resilience Goal #3: Developing Stronger Relationships With Stakeholders After a Crisis6 分
Applying the Model to the COVID-19 Pandemic 4 分
Resilience Increases When We Demonstrate Commitment to Our Stakeholders Before, During, and After a Crisis3 分
Module 4 Introduction. Stakeholder Value Propositions Inform Their Reactions to Crisis5 分
Trigger Events and the Precipitation of Crisis5 分
Stakeholder Evaluation of Trigger Events6 分
Stakeholder Responses to Crises and the Outcomes They Produce4 分
Applying the Model to a JetBlue Operational Crisis7 分
Predicting Stakeholder Reactions Can Help Us Craft Communication Plans4 分
Summarizing the Value of Predicting Stakeholder Reactions to Crises3 分
8件の学習用教材
A Model for Understanding Organizational Resilience5 分
Key Factors for Organizational Resilience – The Anticipation Stage10 分
Key Factors for Organizational Resilience – The Coping Stage5 分
Key Factors for Organizational Resilience – The Adaptation Stage10 分
A Model for Predicting Stakeholder Reactions to Crisis10 分
Crises Are Rarely Rooted in Single, Spontaneous Causes5 分
Case Study: Stakeholder Reactions to an Operational Disruption at JetBlue10 分
The Proactive Development of Stakeholder Engagement Plans10 分
2の練習問題
End of Module 3 Knowledge Validation30 分
End of Module 4 Knowledge Validation30 分
3

3

7時間で修了

Modules 5 & 6: Crisis Varieties, Responses, and the Unique Nature of the Crisis Environment

7時間で修了
14件のビデオ (合計69分), 11 readings, 9 quizzes
14件のビデオ
Categorical Lists of Crisis Types3 分
Summarizing the Benefits of a Categorical List4 分
COVID-19 and Where it Might Appear on a Categorical List5 分
Incorporating Additional Dimensions into a Crisis Typology 4 分
Combining a Categorical List with Other Dimensions5 分
Crafting Your Own Typology8 分
Module 6 Introduction. The Crisis Environment Presents Unique Challenges for Leaders4 分
Observations and Lessons from the COVID-19 Pandemic6 分
Complex Systems Make Threat Identification Difficult5 分
The Need for Urgent Decision-Making with Limited Information6 分
The Demand for Effective Communication to Multiple Audiences3 分
The Importance of Acknowledging Individual Vulnerability5 分
Being a Crisis Leader Given the Unique Crisis Environment2 分
11件の学習用教材
Nine Types of Business Crisis5 分
PwC’s Crisis Categories5 分
A PR Perspective on Crisis Categories5 分
Ten Categories of Political Risk5 分
Examples of Multi-Dimensional Typologies15 分
Module 5 Summary10 分
Crises are Typically the Result of Multiple Contributing Factors5 分
The Complexity of Your Business5 分
Urgency Versus the Tendency to Wait for the Facts5 分
Revisiting Stakeholder Perspectives and Value Propositions5 分
Leadership Forged In Crisis – Ultimately, We’re Humans Providing Leadership10 分
1の練習問題
End of Module 6 Knowledge Validation30 分
4

4

10時間で修了

Modules 7 & 8: Crisis Leadership and Preparing for Future Crises

10時間で修了
17件のビデオ (合計98分), 7 readings, 12 quizzes
17件のビデオ
Considerations for Acting on These Eight Roles5 分
The Eight Roles and Their Validity During the COVID-19 Pandemic8 分
Crisis Leadership Through a Be, Know, Do Lens8 分
Being a Crisis Leader6 分
Crisis Leaders Must Know: Vision, Values, and Guiding Principles6 分
What Crisis Leaders Must Do6 分
Leadership During Challenging Times5 分
Summarizing Crisis Leadership3 分
Module 8 Introduction. Preparing for the Next Crisis3 分
Airline Crisis Typologies in Action5 分
Frameworks and Checklists: Organizing Your Crisis Response3 分
Defining Roles and Responsibilities8 分
Developing Pro-Active Crisis Response Strategies5 分
Conducting a Tabletop Exercise as a Test of Readiness5 分
Module Summary: Preparing for the Next Crisis3 分
Course Conclusion6 分
7件の学習用教材
Eight Roles Crisis Leaders Should Be Able to Assume10 分
What Stakeholders Need a Crisis Leader to Be10 分
What Stakeholders Need a Crisis Leader to Know10 分
Introduction to Three Examples20 分
Sample Crisis Management Checklists5 分
Tabletop Exercise to Explore Crisis Readiness10 分
Course Feedback5 分
1の練習問題
End of Module 8 Knowledge Validation30 分

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • 支払日から2週間後、または(開始直後のコースの場合は)コースの最初のセッションが開始されてから2週間後の、いずれかの遅い日付の期間までが全額の返金の対象となります。コースの修了証を取得した後は、2週間以内にコースを完了した場合でも返金することはできません。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。