このコースについて

23,080 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
次における5の1コース
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約5時間で修了
英語
字幕:英語, 中国語(簡体)

学習内容

  • Develop a clear concept of personal space and privacy in the context of history and international cooperation

共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
次における5の1コース
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約5時間で修了
英語
字幕:英語, 中国語(簡体)

提供:

EIT Digital  ロゴ

EIT Digital

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

1時間で修了

Introduction

1時間で修了
4件のビデオ (合計26分), 1 reading
4件のビデオ
Interview with the vice-president communication of Facebook13 分
Along the banks of the Yangtze - China's privacy trade-off9 分
Privacy issues in the USA1 分
1件の学習用教材
Addicted to fake news: violation of human dignity10 分
2

2

7分で修了

A Historic perspective

7分で修了
2件のビデオ (合計3分)
2件のビデオ
The Dutch National Archive1 分
1の練習問題
A historic perspective4 分
3

3

1時間で修了

Expert view

1時間で修了
2件のビデオ (合計68分), 1 reading, 1 quiz
2件のビデオ
Additional interview with prof.dr. Bert-Jaap Koops48 分
1件の学習用教材
Privacy Model Prof. Bert-Jaap Koops10 分
1の練習問題
Reviewing the interview6 分
4

4

1時間で修了

History communality

1時間で修了
4件のビデオ (合計5分), 2 readings, 1 quiz
4件のビデオ
Plakkaat van Verlatinghe2 分
Declaration of Independence1 分
Motely - The Rise of the Dutch Republic34
2件の学習用教材
(Modern) Translation full text Plakkaat van Verlatinghe10 分
Full text Declaration of Independence10 分
1の練習問題
Comparing the Plakkaat and Declaration6 分

レビュー

PRIVACY IN THE WESTERN WORLD からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Privacy and Standardisation専門講座について

Welcome to this specialization about privacy and standardisation, We are thrilled to see that you are interested and will provide you with a comprehensive study of the intriguiging subject of privacy and standardisation in the context of technological innovation. We hope this course will enthuse you to look further into privacy, personal data regulation and standardisation. Especially in the light of recent events it becomes more important to know about your (alleged!?) rights and freedoms. The courses on privacy provide you with a historical perspective on the developments of privacy rights in an international context. The course on standardisation shows you the legal context and the scalable power of standardisation. Both topics are presented in a technological context. The course on Privacy in the Western World provides you with the differences between the USA and Europe, and the details of Europe and USA will be explained extensively in the follow-up courses. The specialization will help you build a comprehensive opinion and it will challenge you in all areas of present-day privacy protection. It will link historic milestones to current limitations and offer you a journey through jurisdictions and technological fields alike. Through video lectures and quizzes we endeavor to build a solid foundation for you to construct a well-founded opinion on privacy and standardisation. Last but not least we sincerely hope you enjoy the course! Prof.mr.dr. Jan Smits...
Privacy and Standardisation

よくある質問

  • Access to lectures and assignments depends on your type of enrollment. If you take a course in audit mode, you will be able to see most course materials for free. To access graded assignments and to earn a Certificate, you will need to purchase the Certificate experience, during or after your audit. If you don't see the audit option:

    • The course may not offer an audit option. You can try a Free Trial instead, or apply for Financial Aid.
    • The course may offer 'Full Course, No Certificate' instead. This option lets you see all course materials, submit required assessments, and get a final grade. This also means that you will not be able to purchase a Certificate experience.
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。