このコースについて

柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
中級レベル

Pediatric oncology healthcare providers

約3時間で修了
英語

学習内容

  • Recognize signs and symptoms that suggest risks for school-related difficulties.

  • Identify ways to improve communication with families about school related challenges.

  • Describe the purpose of the Parent Roadmap: Kids with Cancer Still Need School tools.

習得するスキル

Communicating about schooling needs with families affected by pediatric cancerSharing Return to School Roadmaps with parents so they can better advocate for their child with cancer.
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
中級レベル

Pediatric oncology healthcare providers

約3時間で修了
英語

提供:

Placeholder

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

5分で修了

Introduction and Pre-Assessment

5分で修了
1 学習用教材
1時間で修了

Understanding the Need: Uncovering the Misconceptions

1時間で修了
1件のビデオ (合計10分), 2 学習用教材
2

2

23分で修了

Understanding and Communicating about Educationally Relevant Effects: Listening to Parents

23分で修了
2件のビデオ (合計23分)
3

3

20分で修了

Understanding Schooling – Available Supports: The Education Landscape

20分で修了
1件のビデオ (合計20分)
4

4

1時間で修了

Using Roadmaps to Support Families: Becoming Familiar and Planning Dissemination

1時間で修了
1件のビデオ (合計22分), 9 学習用教材

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。