このコースについて

3,595 最近の表示
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
次における7の6コース
約6時間で修了
英語

学習内容

  • Describe why measurement is important to quality improvement work.

  • Locate external sources of quality and safety measures and associated performance data.

  • Identify those data that are useful for monitoring and evaluating quality improvement projects.

習得するスキル

Data AnalysisPerformance MeasurementProject Evaluation
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
次における7の6コース
約6時間で修了
英語

提供:

Placeholder

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

2時間で修了

Performance Measurement in Patient Safety and Quality

2時間で修了
8件のビデオ (合計65分)
2

2

2時間で修了

Public Reporting of Performance Measures

2時間で修了
10件のビデオ (合計55分)
3

3

1時間で修了

Interpreting Data and Telling Data's Story

1時間で修了
6件のビデオ (合計58分)
4

4

1時間で修了

From Data to Action and Iteration

1時間で修了
5件のビデオ (合計48分)

レビュー

MEASURING THE SUCCESS OF A PATIENT SAFETY OR QUALITY IMPROVEMENT PROJECT (PATIENT SAFETY VI) からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

患者の安全専門講座について

患者の安全

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。