このコースについて

14,466 最近の表示

受講生の就業成果

20%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

25%

コースが具体的なキャリアアップにつながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約11時間で修了
英語
字幕:英語, アラビア語

受講生の就業成果

20%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

25%

コースが具体的なキャリアアップにつながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約11時間で修了
英語
字幕:英語, アラビア語

提供:

ミネソタ大学(University of Minnesota) ロゴ

ミネソタ大学(University of Minnesota)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

8分で修了

Preface

8分で修了
2件のビデオ (合計8分)
2件のビデオ
Course Introduction3 分
3時間で修了

Interface Prototyping Techniques

3時間で修了
9件のビデオ (合計55分)
9件のビデオ
Low-Fidelity Prototyping4 分
Paper Prototype Example3 分
Wireframing and Tool-Based Prototyping7 分
Physical Low Fidelity Prototyping7 分
Tool Example #1 (Pop)5 分
Tool Example #2 (Balsamiq)4 分
Limits of Prototyping4 分
Paper Prototyping Assignment Video2 分
1の練習問題
Prototyping Quiz14 分
2

2

2時間で修了

Design Principles and Patterns

2時間で修了
9件のビデオ (合計118分)
9件のビデオ
Layout19 分
Color and Consistency16 分
Cultural Factors20 分
Interaction Design Patterns8 分
Direct Manipulation & User Control (Interview with Ben Shneiderman)17 分
Case Example: Google's Material Design11 分
Case Example: Apple Human Interface Guidelines4 分
Design Critiques: Eliciting and Giving Feedback10 分
1の練習問題
Principles and Patterns Quiz16 分
3

3

4時間で修了

Universal Design, Accessibility, Special Populations

4時間で修了
9件のビデオ (合計199分)
9件のビデオ
Universal Design: Sensory Impairments40 分
Universal Design: Cognitive Impairments12 分
Universal Design: Physical Limitations15 分
Universal Design: Tools and Standards28 分
Design for Older Adults (Interview with Anne Marie Piper)10 分
Design for Children17 分
Design and Socioeconomic Differences18 分
Supporting Low-Literacy Self-Help (Interview with Apala Chavan)25 分
1の練習問題
Universal Design, Accessibility, and Special Populations Quiz20 分
4

4

1時間で修了

Design for Different Platforms and Contexts

1時間で修了
5件のビデオ (合計72分)
5件のビデオ
Mobile UI Design18 分
Wearable10 分
Automotive User Interfaces18 分
IoT & Physical Computing14 分
1の練習問題
Platforms and Contexts Quiz12 分

レビュー

PROTOTYPING AND DESIGN からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

ユーザーインタフェイスデザイン専門講座について

In this Specialization, you will learn industry-standard theory and methods for developing successful user interfaces (UIs). Upon completing this Specialization, you will have fluency with the user research, prototyping and evaluation techniques necessary for creating intuitive interfaces that facilitate good user experiences. You will also have demonstrated this fluency through an in-depth Capstone Project that can be shown to prospective employers in the fast-growing field of UI design. Concepts and techniques covered include structured approaches for helping you understand your user base and their needs (e.g. contextual inquiry and design psychology), widely-employed prototyping and design methods (e.g. low-fidelity and paper prototyping), and robust techniques for helping you evaluate your design choices (e.g. heuristic evaluation and user studies). By the end of the Specialization, you will be comfortable applying these concepts and techniques to design an interface for a wide variety of users from around the world....
ユーザーインタフェイスデザイン

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。