このコースについて

4,213 最近の表示

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約12時間で修了

英語

字幕:英語

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約12時間で修了

英語

字幕:英語

提供:

EIT Digital  ロゴ

EIT Digital

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

15分で修了

Introduction

15分で修了
1件のビデオ (合計5分), 1 reading
1件のビデオ
1件の学習用教材
Some suggested reading material10 分
4時間で修了

Modeling systems as token consumption/production systems

4時間で修了
11件のビデオ (合計70分), 3 readings, 6 quizzes
11件のビデオ
Consumption and production of tokens5 分
Modeling an intensive care unit5 分
Modeling a wireless LAN radio4 分
Modeling and refining an industrial robot6 分
Pick your own system1 分
Classes of Petri-nets8 分
Causality, choice and concurrency (modeling patterns)9 分
Refinement of consumption/production systems8 分
Interpreting pictures for performance analysis10 分
Draw your own model3 分
3件の学習用教材
Always ask yourself...10 分
The refinement of the robot.10 分
Tooling10 分
5の練習問題
Basic modeling ideas16 分
Modeling Warehouse 136 分
Modeling features10 分
Definition of refinement2 分
Which is a refinement of which?4 分
2

2

3時間で修了

Syntax and semantics

3時間で修了
14件のビデオ (合計103分), 5 readings, 5 quizzes
14件のビデオ
Syntax and semantics3 分
The basics9 分
Extensions4 分
Prefix orders7 分
Exercise on prefix orders7 分
Proof that flows form a prefix order14 分
Formalizing interpretations as functions8 分
Counting is order preserving6 分
Formalizing the Petri-net interpretation10 分
Proof that the number of tokens in a single-rate dataflow cycle is constant13 分
Formalizing timing6 分
Formalizing eager scheduling5 分
Formalizing periodic scheduling4 分
5件の学習用教材
Flags and Fitch style proofs10 分
Slides of the proof10 分
Slides of the proof10 分
Exercise: Formalize best-case response times10 分
About the next quiz.10 分
5の練習問題
Bipartite graphs2 分
Thinking about observation functions4 分
Isomorphism2 分
Summarize!2 分
Formalizing performance properties16 分
3

3

3時間で修了

Performance analysis

3時間で修了
20件のビデオ (合計131分), 2 readings, 5 quizzes
20件のビデオ
Throughput is bounded by 1/MCM8 分
Proof - a1 分
Proof - b9 分
Proof - c1 分
Proof - d3 分
Proof - e7 分
Proof - f4 分
Proof - g4 分
Proof - h8 分
Proof - i12 分
Proof - j8 分
The throughput bound is tight5 分
Periodic scheduling of a dataflow graph12 分
Latency analysis of a periodic schedule6 分
Latency analysis of an eager schedule9 分
The formal definition of latency5 分
The boot-up time of a dataflow graph4 分
Optimizing latency estimates w.r.t. boot-up time5 分
Buffering and backpressure5 分
2件の学習用教材
Slides of the proof10 分
Alternative proof in synchronization and linearity10 分
5の練習問題
Summarize!2 分
Calculating the MCM and worst-case throughput10 分
Calculate some periodic schedules8 分
Calculating optimal periodic schedules and their latencies16 分
Calculating suitable buffer sizes8 分
4

4

1時間で修了

One final example

1時間で修了
1件のビデオ (合計21分), 5 readings
1件のビデオ
5件の学習用教材
2015 Assignment on dataflow modeling.10 分
Additional dataflow exercises10 分
Example of an exam at masters level (without solutions)10 分
Another example of an exam (with solutions)10 分
Material created by fellow students10 分

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • 支払日から2週間後、または(開始直後のコースの場合は)コースの最初のセッションが開始されてから2週間後の、いずれかの遅い日付の期間までが全額の返金の対象となります。コースの修了証を取得した後は、2週間以内にコースを完了した場合でも返金することはできません。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。