このコースについて
15,012 最近の表示

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約19時間で修了

英語

字幕:英語
User
このCourseを受講している学習者は
  • Psychologists
  • Social Workers
  • Therapists
  • Writers
  • Customer Care Reps
User
このCourseを受講している学習者は
  • Psychologists
  • Social Workers
  • Therapists
  • Writers
  • Customer Care Reps

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約19時間で修了

英語

字幕:英語

シラバス - 本コースの学習内容

1
2時間で修了

Week 1: Origins and Landmark Studies in the Science of Resilience in Children

6件のビデオ (合計57分), 7 readings, 2 quizzes
6件のビデオ
1.2 Origins and 4 Waves of Resilience Science9 分
1.3 Defining Resilience14 分
1.4 Early Landmark Studies of Resilience13 分
1.5 Resilience in Books and Films6 分
Optional video: Resilience in the face of adversity by the Center for Substance Abuse Prevention.4 分
7件の学習用教材
Required reading10 分
Optional video on Dr. Maddaus10 分
Additional Videos (optional)10 分
Optional reading10 分
Active Learning Assignment 1: Interview on Resilience10 分
Week 1 Discussion10 分
Coming next week10 分
2の練習問題
Self-Report for Completing Active Learning Assignment 12 分
Week 1 Quiz20 分
2
3時間で修了

Week 2: Methods and Models of Research on Resilience (including case studies)

9件のビデオ (合計90分), 5 readings, 2 quizzes
9件のビデオ
2.2 Person-focused methods: Single Case Studies (including the case of Sara)10 分
2.3 Person-focused models and methods: Group Comparisons15 分
2.4 Variable-focused methods: Risk gradients11 分
2.5 Variable-focused methods: Promotive factors6 分
2.6 Variable-focused methods: Moderator models and protective factors9 分
2.7 Combined methods14 分
2.8 Pathway models8 分
2.9 Intervention models9 分
5件の学習用教材
2.10 Intervention Examples10 分
Active Learning Assignment 2: Case Study of Dr. Michael Maddaus10 分
Week 2 Discussion10 分
Reminder10 分
Coming next week10 分
2の練習問題
Case study of Mike Maddaus: Self-report for Completing Active Learning Assignment 26 分
Week 2 Quiz20 分
3
3時間で修了

Week 3: Effects on Children of Natural and Technological Disasters

6件のビデオ (合計74分), 6 readings, 2 quizzes
6件のビデオ
3.2 Effects17 分
3.3 Resilience and recovery9 分
3.4 Intervention17 分
3.5 Preparing for Disaster10 分
Interview with Joy Osofsky on Children in Disaster12 分
6件の学習用教材
Required reading10 分
Infographics10 分
Active Learning Assignment 3: Disaster10 分
Week 3 Discussion10 分
Reminder10 分
Coming next week10 分
2の練習問題
Disaster: Self-report for Completing Active Learning Assignment 38 分
Week 3 Quiz20 分
4
3時間で修了

Week 4: Resilience in Children Exposed to War and Political Violence

8件のビデオ (合計82分), 5 readings, 1 quiz
8件のビデオ
4.2 Threats to Child Development12 分
4.3 Telling the Story8 分
4.4 War and Resilience17 分
4.5 Terror and Resilience12 分
4.6 Intervention Studies10 分
4.7 Youth in Political Conflicts11 分
4.8 Pathways to Peace5 分
5件の学習用教材
Video Activity: Choose One10 分
Resources on peace education mentioned in the video lectures - for your interest, not required10 分
Week 4 Discussion10 分
Reminder10 分
Coming next week10 分
1の練習問題
Week 4 Quiz20 分
4.8
37件のレビューChevron Right

17%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

22%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

10%

昇給や昇進につながった

Resilience in Children Exposed to Trauma, Disaster and War: Global Perspectives からの人気レビュー

by YFeb 2nd 2019

Wonderful and very well-detailed research-based course about resilience in children. Learned a lot from the splendid instructor. Very detailed and empowering course. Highly recommended.

by VVJan 19th 2017

Amazing course! It can inspire every professional who is interested in trauma- informed approach or who is working with populations experiencing traumas.

講師

Avatar

Ann S. Masten, Ph.D., LP

Regents Professor, Irving B. Harris Professor of Child Development
Institute of Child Development

ミネソタ大学(University of Minnesota)について

The University of Minnesota is among the largest public research universities in the country, offering undergraduate, graduate, and professional students a multitude of opportunities for study and research. Located at the heart of one of the nation’s most vibrant, diverse metropolitan communities, students on the campuses in Minneapolis and St. Paul benefit from extensive partnerships with world-renowned health centers, international corporations, government agencies, and arts, nonprofit, and public service organizations....

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。