このコースについて

5,699 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約20時間で修了
英語

学習内容

  • Identify key interactions that we want to facilitate in our courses

  • Apply guiding principles of resilient design for learning to develop a course plan

  • Discuss ways technology and tools can be used to facilitate interactions in support of learning in fluctuating instructional environments

  • Draw inspiration from examples that highlight resilient teaching during the emergency remote teaching phase

共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約20時間で修了
英語

提供:

Placeholder

ミシガン大学(University of Michigan)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

6時間で修了

Towards a Resilient Pedagogy

6時間で修了
9件のビデオ (合計55分), 15 学習用教材, 5 個のテスト
2

2

6時間で修了

Principles of Resilient Design for Learning

6時間で修了
8件のビデオ (合計39分), 6 学習用教材, 8 個のテスト
3

3

4時間で修了

A Worked Example

4時間で修了
6件のビデオ (合計42分), 6 学習用教材, 2 個のテスト
4

4

5時間で修了

Case Studies of Resilient Teaching

5時間で修了
4件のビデオ (合計60分), 23 学習用教材

レビュー

RESILIENT TEACHING THROUGH TIMES OF CRISIS AND CHANGE からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。