このコースについて

11,097 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約6時間で修了
英語
字幕:英語

学習内容

  • Describe what is the Web Control Room

  • Support and troubleshoot issues with bots by applying maintenance best practices

習得するスキル

Integrating version controlsBot schedulingDeploying and executing botsMigrating botsBalancing work load
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約6時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

Automation Anywhere ロゴ

Automation Anywhere

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

1時間で修了

Understanding Control Room

1時間で修了
10件のビデオ (合計32分)
10件のビデオ
What's in it for You?4 分
Understanding Control Room Feature Panel7 分
Using the Home Page3 分
Using the Bots Page2 分
Using the Devices Page1 分
Using the Audit Page1 分
Using the Workload Page3 分
Using the Control Room Dashboards Component2 分
Using the Activity Component3 分
1の練習問題
Understanding Control Room Feature Panel30 分
2

2

2時間で修了

Using Control Room Feature Panel -I

2時間で修了
11件のビデオ (合計39分)
11件のビデオ
Understanding the Bots Component3 分
Using the Bots Component - Run and Schedule Bots4 分
Using the Bots Component - Import and Export Bot4 分
Understanding the Devices Component3 分
Using the Devices Component1 分
Understanding Workload Management2 分
Understanding the Workload Component3 分
Creating Queue3 分
Using the Insert Work Item Command on AAE Client5 分
Running Bot Using Queue3 分
1の練習問題
Using the Control Feature Panel-I40 分
3

3

2時間で修了

Using Control Room Feature Panel - II

2時間で修了
7件のビデオ (合計27分)
7件のビデオ
Understanding the Audit Log Page1 分
Viewing Log Details59
Understanding the Administration Panel4 分
Using the Administration Component4 分
Applying Maintenance Best Practices - I3 分
Applying Maintenance Best Practices - II8 分
1の練習問題
Using Audit Log and Administration Components30 分
4

4

1時間で修了

Course Project: Performing the steps for Deployment and Maintenance of the RPA Lifecycle

1時間で修了
1件のビデオ (合計2分)
1件のビデオ

レビュー

RPA LIFECYCLE: DEPLOYMENT AND MAINTENANCE からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Implementing RPA with Cognitive Automation and Analytics専門講座について

The explosive growth of Robotic Process Automation (RPA) in the past few years has created a tremendous demand to learn and become skilled in this exciting technology. This four course Specialization is designed to introduce RPA, provide a foundation of the RPA lifecycle--from design to bot deployment--and implement RPA with cognitive automation and analytics. Experienced and novice users and developers of RPA will all benefit from completing this Specialization. If you are interested in starting a career in automation or boosting your profile in it, now’s the time and here’s the place! With RPA, companies can deploy software robots to automate repetitive tasks, improving business processes and outcomes. When used in combination with cognitive automation and automation analytics, RPA can help transform the nature of work, adopting the model of a Digital Workforce for organizations. This allows human employees to focus on more value-added work, improve efficiency, streamline processes, and improve key performance indicators....
Implementing RPA with Cognitive Automation and Analytics

よくある質問

  • Access to lectures and assignments depends on your type of enrollment. If you take a course in audit mode, you will be able to see most course materials for free. To access graded assignments and to earn a Certificate, you will need to purchase the Certificate experience, during or after your audit. If you don't see the audit option:

    • The course may not offer an audit option. You can try a Free Trial instead, or apply for Financial Aid.
    • The course may offer 'Full Course, No Certificate' instead. This option lets you see all course materials, submit required assessments, and get a final grade. This also means that you will not be able to purchase a Certificate experience.
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。