このコースについて

64,320 最近の表示

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

24%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

13%

昇給や昇進につながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約17時間で修了

英語

字幕:英語, 韓国語

習得するスキル

Fuzz TestingBuffer OverflowSql InjectionPenetration Test

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

24%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

13%

昇給や昇進につながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約17時間で修了

英語

字幕:英語, 韓国語

提供:

メリーランド大学カレッジパーク校(University of Maryland, College Park) ロゴ

メリーランド大学カレッジパーク校(University of Maryland, College Park)

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up93%(3,949 件の評価)Info
1

1

2時間で修了

OVERVIEW

2時間で修了
3件のビデオ (合計26分), 4 readings, 1 quiz
3件のビデオ
What is software security?7 分
Tour of the course and expected background11 分
4件の学習用教材
Introductory Reading10 分
Syllabus10 分
FAQ and Errata10 分
Glossary10 分
1の練習問題
Qualifying Quiz30 分
2時間で修了

LOW-LEVEL SECURITY

2時間で修了
6件のビデオ (合計50分), 2 readings, 2 quizzes
6件のビデオ
Memory Layout11 分
Buffer Overflow6 分
Code Injection6 分
Other Memory Exploits11 分
Format String Vulnerabilities6 分
2件の学習用教材
Week 1 Reading10 分
Project 110 分
2の練習問題
Week 1 quiz30 分
VM BOF quiz24 分
2

2

2時間で修了

DEFENDING AGAINST LOW-LEVEL EXPLOITS

2時間で修了
7件のビデオ (合計79分), 1 reading, 1 quiz
7件のビデオ
Memory Safety16 分
Type Safety4 分
Avoiding Exploitation9 分
Return Oriented Programming - ROP11 分
Control Flow Integrity14 分
Secure Coding18 分
1件の学習用教材
Week 2 Reading10 分
1の練習問題
Week 2 quiz30 分
3

3

3時間で修了

WEB SECURITY

3時間で修了
10件のビデオ (合計101分), 2 readings, 2 quizzes
10件のビデオ
Web Basics10 分
SQL Injection10 分
SQL Injection Countermeasures9 分
Web-based State Using Hidden Fields and Cookies13 分
Session Hijacking6 分
Cross-site Request Forgery - CSRF6 分
Web 2.05 分
Cross-site Scripting13 分
Interview with Kevin Haley21 分
2件の学習用教材
Week 3 Reading10 分
Project 210 分
2の練習問題
BadStore quiz18 分
Week 3 quiz32 分
4

4

3時間で修了

SECURE SOFTWARE DEVELOPMENT

3時間で修了
10件のビデオ (合計130分), 1 reading, 1 quiz
10件のビデオ
Threat Modeling, or Architectural Risk Analysis9 分
Security Requirements13 分
Avoiding Flaws with Principles8 分
Design Category: Favor Simplicity10 分
Design Category: Trust With Reluctance12 分
Design Category: Defense in Depth, Monitoring/Traceability5 分
Top Design Flaws9 分
Case Study: Very Secure FTP daemon12 分
Interview with Gary McGraw40 分
1件の学習用教材
Week 4 Reading10 分
1の練習問題
Week 4 quiz32 分

サイバーセキュリティ専門講座について

The Cybersecurity Specialization covers the fundamental concepts underlying the construction of secure systems, from the hardware to the software to the human-computer interface, with the use of cryptography to secure interactions. These concepts are illustrated with examples drawn from modern practice, and augmented with hands-on exercises involving relevant tools and techniques. Successful participants will develop a way of thinking that is security-oriented, better understanding how to think about adversaries and how to build systems that defend against them....
サイバーセキュリティ

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。