このコースについて

7,014 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約17時間で修了
英語
字幕:英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約17時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

University of Colorado System ロゴ

University of Colorado System

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

2時間で修了

Beginning to Write an SRS Document

2時間で修了
4件のビデオ (合計39分), 3 readings, 1 quiz
4件のビデオ
Following Local Rules12 分
Standardized Statement Templates5 分
Global Organization Templates10 分
3件の学習用教材
Introduction to Diagrammatic Notations - Slides20 分
Local Rules | Standardized Templates - Slides20 分
Global Organization Templates - Slides20 分
1の練習問題
Begin to Write an SRS Document30 分
2

2

4時間で修了

Beginning Diagramming

4時間で修了
3件のビデオ (合計17分), 5 readings, 1 quiz
3件のビデオ
Context and Problem Diagrams3 分
Frame Diagrams6 分
5件の学習用教材
Diagramming-Adding Use/Misuse/Abuse Cases -Slides20 分
Misuse Cases: Use Cases with Hostile Intent1 時間
Misuse and abuse cases: getting past the positive30 分
Context and Problem | Frame Diagrams - Slides15 分
Relating software requirements and architectures using problem frames1 時間
1の練習問題
Use/Misuse Cases and High Level Diagramming30 分
3

3

3時間で修了

Lower-Level Diagramming

3時間で修了
3件のビデオ (合計18分), 2 readings, 1 quiz
3件のビデオ
SADT Diagrams: Actigrams and Datagrams5 分
Data Flow Diagrams5 分
2件の学習用教材
The entity-relationship model for multilevel security1 時間
Entity Relationship | SADT |Data Flow Diagrams - Slides20 分
1の練習問題
Lower-Level Diagramming30 分
4

4

4時間で修了

Tracing Events

4時間で修了
4件のビデオ (合計24分), 2 readings, 2 quizzes
4件のビデオ
Event Trace Diagrams5 分
State Machine Diagrams6 分
Concurrent StateCharts and R-Nets6 分
2件の学習用教材
Putting the Diagrams Together | Event Trace Diagrams - Slides20 分
State Machine Diagrams | Concurrent State Charts & R-Nets - Slides15 分
1の練習問題
Tracing Events30 分

レビュー

SRS DOCUMENTS: REQUIREMENTS AND DIAGRAMMATIC NOTATIONS からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Requirements Engineering: Secure Software Specifications専門講座について

This specialization is intended for software engineers, development and product managers, testers, QA analysts, product analysts, tech writers, and security engineers. Even if you have experience in the requirements realm, this course will expand your knowledge to include new viewpoints, development styles, techniques and tools. For anyone seeking a graduate degree, certificate, or professional degree in computer science, these courses will additionally give you a broad understanding of how requirements engineering is performed and help you get a first foot forward into your upcoming careers. The Software Requirements specialization focuses on traditional software requirements elicitation and writing techniques, while also looking at requirements from a security standpoint. In traditional methods, non-functional requirements, such as security, are often ignored overall. In this specialization, students will be introduced to ways of eliciting requirements from stakeholders, how to analyze these requirements, conduct risk mitigation and analysis, prioritize requirements, document, and bring security concerns into the software lifecycle early on....
Requirements Engineering: Secure Software  Specifications

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。