このコースについて

68,495 最近の表示

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

初級レベル

約14時間で修了

英語

字幕:英語

習得するスキル

User ResearchAffinity Diagramhuman computer interactionUser Experience (UX)

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

初級レベル

約14時間で修了

英語

字幕:英語

提供:

ミシガン大学(University of Michigan) ロゴ

ミシガン大学(University of Michigan)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

4時間で修了

Lesson 1: Introduction and Qualitative Research Overview

4時間で修了
3件のビデオ (合計18分), 5 readings, 4 quizzes
3件のビデオ
1.2 Overview of Qualitative Research5 分
1.3 User Needs Assessment Mini-Project4 分
5件の学習用教材
Welcome Announcement10 分
Course Syllabus10 分
Help Us Learn More About You!10 分
Mini-Project Assignment Handout10 分
Stop! Did you score a 70% on your first peer assessment?10 分
3の練習問題
User Needs Assessment and Qualitative Research20 分
Learn to Grade: Decide on a Mini-Project2 分
Peer Review 1 Self-Check1 分
2

2

3時間で修了

Lesson 2: Interview Protocols

3時間で修了
3件のビデオ (合計20分), 2 readings, 4 quizzes
3件のビデオ
2.2 Components of an Interview Protocol7 分
2.3 Good Practices for Interview Protocols10 分
2件の学習用教材
Resource: Interview Protocol Template10 分
Interview Protocol Assignment Handout10 分
3の練習問題
Interview Protocols20 分
Learn to Grade: Write an Interview Protocol2 分
Peer Review 2 Self-Check
3

3

3時間で修了

Lesson 3: Interviews, Observation, and Data Extraction

3時間で修了
5件のビデオ (合計40分), 2 readings, 3 quizzes
5件のビデオ
3.2 Tips for Interviewing9 分
3.3 Observing Users6 分
Sample Think-Aloud Protocol3 分
3.4 Extracting Data from Interview5 分
2件の学習用教材
A Quick Note on the Upcoming Lecture10 分
Interview and Data Extraction Assignment Handout10 分
2の練習問題
Interviewing Tips20 分
Peer Review 3 Self-Check1 分
4

4

3時間で修了

Lesson 4: Affinity Walls and Analysis

3時間で修了
2件のビデオ (合計15分), 2 readings, 3 quizzes
2件のビデオ
4.2 Affinity Walls12 分
2件の学習用教材
Affinity Wall Notes From the Previous Lecture10 分
Affinity Wall Assignment Handout10 分
2の練習問題
Affinity Walls20 分
Peer Review 4 Self-Check1 分

ユーザーエクスペリエンスの研究およびデザイン専門講座について

Integrate UX Research and UX Design to create great products through understanding user needs, rapidly generating prototypes, and evaluating design concepts. Learners will gain hands-on experience with taking a product from initial concept, through user research, ideation and refinement, formal analysis, prototyping, and user testing, applying perspectives and methods to ensure a great user experience at every step....
ユーザーエクスペリエンスの研究およびデザイン

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。