このコースについて

108,458 最近の表示

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

38%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

17%

昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約13時間で修了
英語
字幕:英語, ギリシャ語, アラビア語

受講生の就業成果

33%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

38%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

17%

昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約13時間で修了
英語
字幕:英語, ギリシャ語, アラビア語

提供:

ミシガン州立大学(Michigan State University) ロゴ

ミシガン州立大学(Michigan State University)

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up96%(4,889 件の評価)Info
1

1

21分で修了

Welcome to the Michigan State School of Journalism!

21分で修了
4件のビデオ (合計16分)
4件のビデオ
The Michigan State School of Journalism4 分
Meet your School of Journalism faculty6 分
This is Michigan State University1 分
2

2

2時間で修了

Earning and keeping trust

2時間で修了
7件のビデオ (合計28分), 3 readings, 7 quizzes
7件のビデオ
The importance of accuracy4 分
Finding balance in a world that tilts3 分
Transparency and dealing with mistakes6 分
Is seeing believing?5 分
Sensationalism in journalism2 分
What is propaganda?1 分
3件の学習用教材
Global journalistic ethics10 分
National Press Photographers Association guidelines10 分
Readings in plagiarism10 分
7の練習問題
Credibility, fairness...and you10 分
Earning and keeping trust6 分
Is seeing believing?8 分
Reflection on sensationalism2 分
Is it propaganda or journalism when ...10 分
Is it plagiarism?14 分
Trust and credibility quiz2 分
3

3

1時間で修了

Connecting with audiences and communities

1時間で修了
3件のビデオ (合計20分), 1 reading, 2 quizzes
3件のビデオ
First things first: your lead4 分
Point-of-view journalism6 分
1件の学習用教材
Frameworks for POV journalism10 分
2の練習問題
Elements of a good lead6 分
Connecting community and content6 分
4

4

7時間で修了

Forms of journalism and their purposes

7時間で修了
6件のビデオ (合計38分), 1 reading, 8 quizzes
6件のビデオ
Features6 分
Sports6 分
National and international news9 分
Science and environmental news1 分
Opinion writing9 分
1件の学習用教材
Advice from a journalism recruiter10 分
5の練習問題
What is Sports Journalism?4 分
Pre-lecture question: Can opinions be news?2 分
opinion writing6 分
Reflection on your path in journalism2 分
News report ideas and development4 分

レビュー

WHAT IS NEWS? からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

Become a Journalist: Report the News!専門講座について

This Specialization will develop and enhance your understanding of the global field of journalism. You'll learn best practices and ethical standards for newsgathering processes and compiling a news report through hands-on projects, peer-to-peer feedback, and issue exploration. You will also study journalism's impact on societal issues and trends, plus explore career opportunities in newspapers, magazine, social media, Internet multimedia, television, radio, corporate and community journalism. The final Capstone project will guide you through the journalistic portfolio process, where you will conceptualize, report and complete a professional-quality news report....
Become a Journalist: Report the News!

よくある質問

  • Access to lectures and assignments depends on your type of enrollment. If you take a course in audit mode, you will be able to see most course materials for free. To access graded assignments and to earn a Certificate, you will need to purchase the Certificate experience, during or after your audit. If you don't see the audit option:

    • The course may not offer an audit option. You can try a Free Trial instead, or apply for Financial Aid.
    • The course may offer 'Full Course, No Certificate' instead. This option lets you see all course materials, submit required assessments, and get a final grade. This also means that you will not be able to purchase a Certificate experience.
  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。