はじめに:アンドリューとの対話

Loading...
シラバスを表示
レッスンから
より大きなデータセットを探求する 
本専門講座の 1 つ目の講座では、TensorFlowを紹介し、そのハイレベルAPIで基本的な画像分類を行い、畳み込みニューラルネットワーク(ConvNet)についても少し学びました。本講座では、ConvNetによる現実世界のデータの使用をより詳しく学び、特に画像分類を行う際にConvNetの性能を高める技法について学びます。1週目では、まず、今まで使用してきたものよりはるかに大きなデータセット、すなわち、画像分類のKaggle チャレンジだった「猫と犬」のデータセットより大きなデータセットを見ていきます。

講師

  • Placeholder

    Laurence Moroney

    AI Advocate

コース一覧で検討

サインアップは無料です。今すぐサインアップして、パーソナライズされたお勧め、更新、サービスを利用しましょう。