生データから特徴量への変換

video-placeholder
Loading...
シラバスを表示

学習するスキル

Language Industry, Information Seeking Behavior, Collective Intelligence, Social Media Mining

レッスンから

元データから特徴量への変換

特徴量エンジニアリングは、ML プロジェクトを構築する作業で特に時間がかかり、難易度も高いフェーズです。特徴量エンジニアリング プロセスでは、まず元データを準備し、独自のドメイン知識を活用しながら、機械学習アルゴリズムを動作させるための特徴量を作成します。このモジュールでは、良い特徴量の特性と、ML モデルで特徴量を表現する方法について説明します。

講師

  • Placeholder

    Google Cloud Training

コース一覧で検討

サインアップは無料です。今すぐサインアップして、パーソナライズされたお勧め、更新、サービスを利用しましょう。