Build ATM User Interface using Routing in Angular

提供:
Coursera Project Network
このガイド付きプロジェクトでは、次のことを行います。

Build ATM user User interface in Angular

Understand Parent and Child Routing in Angular

Understand how to handle Invalid pages in Angular

Clock2 hours
Beginner初級
Cloudダウンロード不要
Video分割画面ビデオ
Comment Dots英語
Laptopデスクトップのみ

In this beginner level project, you will implement and build ATM user interface using routing, understand Parent and Child Routing and understand WildCard Routes in Angular which will be helpful in applying routing and navigating pages in modern web layouts. The pre-requisite for this guided project is have background in HTML,CSS, JavaScript/TypeScript and basics on building blocks of Angular Applications.

あなたが開発するスキル

Cascading Style Sheets (CCS)HtmlAngular BasicsRoutingTypescript

ステップバイステップで学習します

ワークエリアを使用した分割画面で再生するビデオでは、講師がこれらの手順を説明します。

  1. Setting up Angular Project for ATM User interface

  2. How Angular Application works

  3. Routes used in the application

  4. Create Angular Components and Template Setup

  5. Configure Routes and Router Module

  6. Angular Route matching Strategies

  7. Wild Card Route in Angular

ガイド付きプロジェクトの仕組み

ワークスペースは、ブラウザに完全にロードされたクラウドデスクトップですので、ダウンロードは不要です

分割画面のビデオで、講師が手順ごとにガイドします

よくある質問

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。