Project Management: How to Create a Gantt Chart in Wrike

提供:
この無料ガイド付きプロジェクトでは、次のことを行います。

visualize tasks and subtasks in form of a Gantt chart.

organize daily projects inside Spaces and Folders.

assign deadlines, task status, and responsibilities to team members.

この実践的な経験を面接でアピールする

1.2 hours
初心者向け
ダウンロード不要
分割画面ビデオ
英語
デスクトップのみ

By the end of this project, you will create an interactive Gantt chart to plan a Birthday party event using Wrike. You will also be able to follow the general interface of Wrike to create your own spaces, folders, projects, and tasks. You will develop organizational skills that aid you in managing several tasks and projects simultaneously. The target for this guided project is to complete a Gantt chart to plan for a project. Gantt charting allows you to follow up on your tasks and gives you an idea of the duration of each task compared to one another. This guided project is for beginners who want to organize and manage several projects including project managers, team leaders, and entrepreneurs. It’s also a great tool to use to organize your day to day activities in general. It will benefit your career development by aiding you to follow up with all of your projects and tasks in one place. It will also help you organize and align your team members and/ or employees. Wrike is an online software that enables you to add all of your important projects and events in your personal and professional lives. It gives you several methods of preparing and viewing the information you add to it including assigning tasks to team members and adding deadlines.

必要事項

General knowledge of task management and organization tools including scheduling, creating a timeline, and a to-do list.

あなたが開発するスキル

  • Organizing (Management)

  • Schedule

  • Time management

  • Team Management

  • Project Management

ステップバイステップで学習します

ワークエリアを使用した分割画面で再生するビデオでは、講師がこれらの手順を説明します。

  1. Navigate the Wrike homepage to create a new space.

  2. Add tasks and subtasks.

  3. Assign deadlines and responsibilities to tasks.

  4. Indicate the status of tasks.

  5. Add the dependencies to the tasks.

ガイド付きプロジェクトの仕組み

ワークスペースは、ブラウザに完全にロードされたクラウドデスクトップですので、ダウンロードは不要です

分割画面のビデオで、講師が手順ごとにガイドします

よくある質問

ワークスペースにはラップトップまたはデスクトップコンピューターに適したサイズのクラウドデスクトップが含まれているため、モバイル機器ではガイド付きプロジェクトを使用できません。

ガイド付きプロジェクトの講師は、プロジェクトのスキル、ツール、またはその分野での経験があり、知識を共有して世界中の何百万人もの受講生に影響を与えるたことに情熱を持つ専門家です。

ガイド付きプロジェクトから作成したファイルをダウンロードして保持できます。そのためには、クラウドデスクトップにアクセスしているときに「ファイルブラウザ」機能を使用できます。

ページの上部で、このガイド付きプロジェクトの経験レベルを押して、知識の前提条件を表示できます。ガイド付きプロジェクトのすべてのレベルで、インストラクターがステップバイステップでご案内します。

はい。ガイド付きプロジェクトを完了するために必要なものはすべて、ブラウザで利用可能なクラウドデスクトップで利用できます。

分割画面環境でタスクをブラウザで直接完了することで学習できます。画面の左側で、ワークスペースでタスクを完了します。画面の右側で、講師がプロジェクトをステップごとにガイドします。