この専門講座について
9,740 最近の表示

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

Aimed at working engineers in embedded systems for the Industrial IoT, background in BSEE, computer architecture, python, and C/C++ is useful.

約3か月で修了

推奨5時間/週

英語

字幕:英語

学習内容

  • Check

    Understand the various market segments and the potential revenue opportunities in each market segment

  • Check

    Plan for and develop a solid security approach to keep advisories from hacking an IIoT system

  • Check

    Staff a project and then plan and execute a product schedule

習得するスキル

best security practicesmachine learning and big data analyticsleading platforms for IIoT developmentoperating systems in IIoT deploymentswireless protocols

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

Aimed at working engineers in embedded systems for the Industrial IoT, background in BSEE, computer architecture, python, and C/C++ is useful.

約3か月で修了

推奨5時間/週

英語

字幕:英語

専門講座のしくみ

コースを受講しましょう。

Coursera(コーセラ)の専門講座は、一連のコース群であり、技術を身に付ける手助けとなります。開始するには、専門講座に直接登録するか、コースを確認して受講したいコースを選択してください。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、自動的にすべての専門講座にサブスクライブされます。1つのコースを修了するだけでも結構です。いつでも、学習を一時停止したり、サブスクリプションを終了することができます。コースの登録状況や進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

実践型プロジェクト

すべての専門講座には、実践型プロジェクトが含まれています。専門講座を完了して修了証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。専門講座に実践型プロジェクトに関する別のコースが含まれている場合、専門講座を開始するには、それら他のコースをそれぞれ終了させる必要があります。

修了証を取得

すべてのコースを終了し、実践型プロジェクトを完了すると、修了証を獲得します。この修了証は、今後採用企業やあなたの職業ネットワークと共有できます。

how it works

この専門講座には3コースあります。

コース1

Industrial IoT Markets and Security

4.6
28件の評価
7件のレビュー

Developing tomorrow's industrial infrastructure is a significant challenge. This course goes beyond the hype of consumer IoT to emphasize a much greater space for potential embedded system applications and growth: The Industrial Internet of Things (IIoT), also known as Industry 4.0. Cisco’s CEO stated: “IoT overall is a $19 Trillion market. IIoT is a significant subset including digital oilfield, advanced manufacturing, power grid automation, and smart cities”. This is part 1 of the specialization. The primary objective of this specialization is to closely examine emerging markets, technology trends, applications and skills required by engineering students, or working engineers, exploring career opportunities in the IIoT space. The structure of the course is intentionally wide and shallow: We will cover many topics, but will not go extremely deep into any one topic area, thereby providing a broad overview of the immense landscape of IIoT. There is one exception: We will study security in some depth as this is the most important topic for all "Internet of Things" product development. In this course students will learn : * What Industry 4.0 is and what factors have enabled the IIoT * Key skills to develop to be employed in the IIoT space * What platforms are, and also market information on Software and Services * What the top application areas are (examples include manufacturing and oil &gas) * What the top operating systems are that are used in IIoT deployments * About networking and wireless communication protocols used in IIoT deployments * About computer security; encryption techniques and secure methods for insuring data integrity and authentication

...
コース2

Project Planning and Machine Learning

4.2
11件の評価
2件のレビュー

This is part 2 of the specialization. In this course students will learn : * How to staff, plan and execute a project * How to build a bill of materials for a product * How to calibrate sensors and validate sensor measurements * How hard drives and solid state drives operate * How basic file systems operate, and types of file systems used to store big data * How machine learning algorithms work - a basic introduction * Why we want to study big data and how to prepare data for machine learning algorithms

...
コース3

Modeling and Debugging Embedded Systems

4.1
8件の評価
1件のレビュー

This is part 3 of the specialization. In this course students will learn : * About SystemC and how it can be used to create models of cyber-physical systems in order to perform "what-if" scenarios * About Trimble Engineering's embedded systems for heavy equipment automation * A deeper understanding of embedded systems in the Automotive and Transoprtion market segment * How to debug deeply embedded systems * About Lauterbach's TRACE32 debugging tools * How to promote technical ideas within a company * What can be learned from studying engineering failures

...

講師

Avatar

David Sluiter

Professor Adjunct
Electrical, Computer, and Energy Engineering

修士号の取得を目指しましょう

この 専門講座 は コロラド大学ボルダー校(University of Colorado Boulder) の100%オンラインの Master of Science in Electrical Engineering の一部です。 プログラムのすべてで認定されれば、それらのコースが学位学習に加算されます。

コロラド大学ボルダー校(University of Colorado Boulder)について

CU-Boulder is a dynamic community of scholars and learners on one of the most spectacular college campuses in the country. As one of 34 U.S. public institutions in the prestigious Association of American Universities (AAU), we have a proud tradition of academic excellence, with five Nobel laureates and more than 50 members of prestigious academic academies....

よくある質問

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。