この専門講座について

機械学習とはどのようなもので、どのような問題解決に役立つのでしょうか。候補となるユースケースを機械学習で習得できる形に変換する5段階とは、そしてこれらの段階を省略しないことが重要である理由は何でしょうか。今、なぜニューラル ネットワークに注目が集まっているのでしょうか。 問題を設定し、勾配降下を使用して適切な解決策を見つけ、データセットを作成する方法について学びます。また、Tensorflow でスケーラブルな分散型機械学習モデルを作成して、これらのモデルのトレーニングを拡張し、高性能な予測ができるようになります。さらに、機械学習(ML)がデータから重要な特質を学習したり、人間による分析を問題に取り入れるように、生データを変換します。最後に、正確で一般化されたモデルを生成し、特定の ML 問題を解決する理論について、および適切なパラメータの組み合わせ方を学びます。まず ML 集中型の戦略の構築から始め、その後 Google Cloud Platform のハンズオンラボを通じてモデルのトレーニング、最適化、本稼働まで、ML に関する手順全体を実習します。
受講生の就業成果
50%
昇給や昇進につながった

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

約2か月で修了

推奨15時間/週

日本語

字幕:日本語, フランス語, ポルトガル語(ブラジル), ドイツ語, 英語, スペイン語...
受講生の就業成果
50%
昇給や昇進につながった

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

約2か月で修了

推奨15時間/週

日本語

字幕:日本語, フランス語, ポルトガル語(ブラジル), ドイツ語, 英語, スペイン語...

専門講座の仕組み

コースを受講しましょう。

Coursera(コーセラ)の専門講座は、一連のコース群であり、技術を身に付ける手助けとなります。開始するには、専門講座に直接登録するか、コースを確認して受講したいコースを選択してください。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、自動的にすべての専門講座にサブスクライブされます。1つのコースを修了するだけでも結構です。いつでも、学習を一時停止したり、サブスクリプションを終了することができます。コースの登録状況や進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

実践型プロジェクト

すべての専門講座には、実践型プロジェクトが含まれています。専門講座を完了して修了証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。専門講座に実践型プロジェクトに関する別のコースが含まれている場合、専門講座を開始するには、それら他のコースをそれぞれ終了させる必要があります。

修了証を取得

すべてのコースを終了し、実践型プロジェクトを完了すると、修了証を獲得します。この修了証は、今後採用企業やあなたの職業ネットワークと共有できます。

how it works

この専門講座には5コースあります。

コース1

コース 1

How Google does Machine Learning 日本語版

4.5
113件の評価
20件のレビュー
コース2

コース 2

Launching into Machine Learning 日本語版

4.4
44件の評価
7件のレビュー
コース3

コース 3

Intro to TensorFlow 日本語版

3.7
9件の評価
コース4

コース 4

Feature Engineering 日本語版

4.2
6件の評価

提供:

Google Cloud ロゴ

Google Cloud

レビュー

MACHINE LEARNING WITH TENSORFLOW GOOGLE CLOUD PLATFORM 日本語版 からの人気レビュー

よくある質問

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • この専門講座では大学の単位は付与されませんが、一部の大学では専門講座修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。

  • コースを修了後または、途中でコースを終了したい場合は、コースの購読を終了する必要があります。購読を終了しないと、引き続き課金が発生します。

    コースの購読を終了するためには、画面右上のメニューから”購入済みコース”を選択し、購読を終了したいコースの”購読を終了(Cancel subscription) ”をクリックしてください。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。