この専門講座について

In this learning path, we will look at the OWASP organization and what its purpose is. We will then examine Broken Access Control, Cryptographic Failures, Injection Attacks, Insecure Design and Security Misconfiguration. We’ll use demos, graphics and real-life examples to help you understand the details of each of these risks. We will then examine Vulnerable and Outdated Components, Identification and Authentication Failures, Software and Data Integrity Failures, Security Logging and Monitoring Failures, and Server-Side Request Forgery (SSRF). After we complete our look at the current OWASP Top Ten, we will examine three very relevant security risks that were merged into larger topics in the OWASP Top Ten 2021 list. It’s still important to know the details of how these risks work. We will explore XML External Entities (XXE), Cross-Site Scripting (XSS) and Insecure Deserialization.
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
中級レベル
約4ヶ月で完了
1時間/週の推奨ペース
英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
中級レベル
約4ヶ月で完了
1時間/週の推奨ペース
英語

専門講座の仕組み

コースを受講しましょう。

Courseraの専門講座は、一連のコース群であり、技術を身に付ける手助けとなります。開始するには、専門講座に直接登録するか、コースを確認して受講したいコースを選択してください。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、自動的にすべての専門講座にサブスクライブされます。1つのコースを修了するだけでも結構です。いつでも、学習を一時停止したり、サブスクリプションを終了することができます。コースの登録状況や進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

実践型プロジェクト

すべての専門講座には、実践型プロジェクトが含まれています。専門講座を完了して修了証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。専門講座に実践型プロジェクトに関する別のコースが含まれている場合、専門講座を開始するには、それら他のコースをそれぞれ終了させる必要があります。

修了証を取得

すべてのコースを終了し、実践型プロジェクトを完了すると、修了証を獲得します。この修了証は、今後採用企業やあなたの職業ネットワークと共有できます。

この専門講座には3コースあります。

コース1

コース 1

OWASP Top 10 - Welcome and Risks 1-5

コース2

コース 2

OWASP Top 10 - Risks 6-10

コース3

コース 3

Previous OWASP Risks

提供:

Placeholder

インフォセック

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者ヘルプセンターにアクセスしてください。