この専門講座について

5,821 最近の表示
The past 15 years have been exciting ones in plant biology. Hundreds of plant genomes have been sequenced, RNA-seq has enabled transcriptome-wide expression profiling, and a proliferation of "-seq"-based methods has permitted protein-protein and protein-DNA interactions to be determined cheaply and in a high-throughput manner. These data sets in turn allow us to generate hypotheses at the click of a mouse or tap of a finger.The Plant Bioinformatics Specialization on Coursera introduces core bioinformatic competencies and resources, such as NCBI's Genbank, Blast, multiple sequence alignments, phylogenetics in Bioinformatic Methods I, followed by protein-protein interaction, structural bioinformatics and RNA-seq analysis in Bioinformatic Methods II. In Plant Bioinformatics we cover 33 plant-specific online tools from genome browsers to transcriptomic data mining to promoter/network analyses and others. Last, a Plant Bioinformatics Capstone uses these tools to hypothesize a biological role for a gene of unknown function, summarized in a written lab report.This specialization is useful to any modern plant molecular biologist wanting to get a feeling for the incredible scope of data available to researchers. A small amount of R programming is introduced in Bioinformatic Methods II, but most of the tools are web applications. It is recommended that you have access to a laptop or desktop computer for running these as they may not work as mobile applications on your phone or tablet.

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

約4か月で修了

推奨4時間/週

英語

字幕:英語

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

約4か月で修了

推奨4時間/週

英語

字幕:英語

専門講座の仕組み

コースを受講しましょう。

Coursera(コーセラ)の専門講座は、一連のコース群であり、技術を身に付ける手助けとなります。開始するには、専門講座に直接登録するか、コースを確認して受講したいコースを選択してください。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、自動的にすべての専門講座にサブスクライブされます。1つのコースを修了するだけでも結構です。いつでも、学習を一時停止したり、サブスクリプションを終了することができます。コースの登録状況や進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

実践型プロジェクト

すべての専門講座には、実践型プロジェクトが含まれています。専門講座を完了して修了証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。専門講座に実践型プロジェクトに関する別のコースが含まれている場合、専門講座を開始するには、それら他のコースをそれぞれ終了させる必要があります。

修了証を取得

すべてのコースを終了し、実践型プロジェクトを完了すると、修了証を獲得します。この修了証は、今後採用企業やあなたの職業ネットワークと共有できます。

how it works

この専門講座には4コースあります。

コース1

コース 1

Bioinformatic Methods I

4.7
865件の評価
189件のレビュー
コース2

コース 2

Bioinformatic Methods II

4.7
236件の評価
44件のレビュー
コース3

コース 3

Plant Bioinformatics

4.8
54件の評価
12件のレビュー
コース4

コース 4

Plant Bioinformatics Capstone

トロント大学(University of Toronto)について

Established in 1827, the University of Toronto is one of the world’s leading universities, renowned for its excellence in teaching, research, innovation and entrepreneurship, as well as its impact on economic prosperity and social well-being around the globe. ...

よくある質問

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • It is recommended to take the course in order, Bioinformatic Methods I, Bioinformatic Methods II, Plant Bioinformatic Methods and finally the capstone.

  • This Specialization is not for university credit.

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。