このコースについて

24,151 最近の表示

受講生の就業成果

27%

コースが具体的なキャリアアップにつながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約17時間で修了
フランス語
字幕:フランス語, 英語, 中国語(簡体)

習得するスキル

Personality DevelopmentHistoryPersonal DevelopmentHuman Resources (HR)Philosophy

受講生の就業成果

27%

コースが具体的なキャリアアップにつながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
約17時間で修了
フランス語
字幕:フランス語, 英語, 中国語(簡体)

提供:

ジュネーヴ大学(University of Geneva) ロゴ

ジュネーヴ大学(University of Geneva)

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up97%(5,181 件の評価)Info
1

1

2時間で修了

Leçon 1 : Aristote et l'éthique des vertus – Aristotle and virtue ethics

2時間で修了
11件のビデオ (合計84分), 4 readings, 1 quiz
11件のビデオ
Introduction générale - General introduction6 分
Introduction Leçon 1 - Introduction4 分
1. Aristote dans son contexte - Aristotle in his context10 分
2. Qu’est-ce que le bien ? - What is the good ?11 分
3. La vertu - Virtue10 分
4. Le politique et la justice - Politics and justice8 分
5. Comment devient-on vertueux ? - How does one become virtuous?4 分
6. Les reprises théologiques d’Aristote - Theological interpretations of Aristotle8 分
7. Points d’interrogation - Question marks6 分
8. Le regard de … - The view of…11 分
4件の学習用教材
Informations générales - General information
Bibliographie générale - General bibliography
Bibliographie - Bibliography
Ethique à Nicomaque
1の練習問題
Quiz 130 分
2

2

2時間で修了

Leçon 2 : Les éthiques des vertus contemporaines – Contemporary virtue ethics

2時間で修了
9件のビデオ (合計92分), 2 readings, 1 quiz
9件のビデオ
1. Une éthique des vertus est-elle possible pour les modernes ? - A modern virtue ethics?11 分
2. Le perfectionnisme - Perfectionnism11 分
3. Le souci de soi - Self-care11 分
4. Friedrich Nietzsche. Les vertus de Zarathoustra (I) - Zarathustra’s virtues (I)13 分
5. Friedrich Nietzsche. Les vertus de Zarathoustra (II) - Zarathustra’s virtues (II)9 分
6. Alasdair MacIntyre : Se réapproprier l’éthique des vertus (I) - The revival of virtue ethics (I)11 分
7. Alasdair MacIntyre : Se réapproprier l’éthique des vertus (II) - The revival of virtue ethics (II)7 分
8. André Comte-Sponville. Amour et amitié, une perspective contemporaine - Love and friendship, a contemporary perspective12 分
2件の学習用教材
Bibliographie - Bibliography
A. MacIntyre, Après la vertu (chap. XV)
1の練習問題
Quiz 230 分
3

3

2時間で修了

Leçon 3 : Kant et l'éthique du devoir – Kant and deontological ethics

2時間で修了
10件のビデオ (合計98分), 1 reading, 1 quiz
10件のビデオ
1. La révolution kantienne - The Kantian revolution8 分
2. Le fait de la raison - The fact of reason12 分
3. Le devoir et l’impératif ou l’impératif du devoir - The duty and the imperative or the imperative of duty9 分
4. Agir moralement ? Quelques exemples kantiens - Moral action? Some Kantian examples10 分
5. Du mensonge de l’enthousiasme au respect de la loi - From lying to respecting the law8 分
6. Entre « pur amour » de la loi morale et « mal radical » : la voie étroite de l’éthique - Between « pure love » for the moral law and « radical evil » : the narrow path of ethics10 分
7. Souverain bien et existence de Dieu : le sens du monde - The sovereign good and the existence of God : the meaning of the world8 分
8. Du droit de mentir – la controverse Constant-Kant - The right to lie : Constant-Kant controversy14 分
9. Le regard de … - The view of...11 分
1件の学習用教材
Bibliographie - Bibliography
1の練習問題
Quiz 330 分
4

4

2時間で修了

Leçon 4 : Les éthiques déontologiques contemporaines – Contemporary deontological ethics

2時間で修了
9件のビデオ (合計82分), 1 reading, 1 quiz
9件のビデオ
1. Filiation kantienne - Kant's inheritors7 分
2. Critique du caractère égologique de la conscience - Critique of the egological nature of the conscience10 分
3. L’éthique du discours de Jürgen Habermas et Karl-Otto Apel - Discourse ethics by Jürgen Habermas and Karl-Otto Apel9 分
4. L’éthique de la responsabilité de Hans Jonas - Hans Jonas’ Ethics of responsibility9 分
5. Repenser le politique. Karl-Otto Apel et Paul Ricoeur - Rethinking politics : Karl-Otto Apel and Paul Ricoeur8 分
6. La petite éthique de Paul Ricoeur - Paul Ricoeur’s Little ethics13 分
7. La théorie de la justice de John Rawls - John Rawls’s Theory of Justice6 分
8. Cas pratique (I). Les tests ADN pour les requérants d’asile - Case study (I) : DNA tests for asylum seekers13 分
1件の学習用教材
Bibliographie - Bibliography
1の練習問題
Quiz 430 分

レビュー

LE BIEN, LE JUSTE, L'UTILE. INTRODUCTION AUX ÉTHIQUES PHILOSOPHIQUES からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • 支払日から2週間後、または(開始直後のコースの場合は)コースの最初のセッションが開始されてから2週間後の、いずれかの遅い日付の期間までが全額の返金の対象となります。コースの修了証を取得した後は、2週間以内にコースを完了した場合でも返金することはできません。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。