プライバシーポリシー


実施:2018年7月11日

重要な情報

  • Cousera(コーセラ)社は、お客様の個人情報のデータ管理者です。
  • 弊社は、アカウント登録の詳細、お客様が受講するオンラインコースの詳細、アンケート情報(お客様が提出した場合)、本人確認情報、お客様による弊社のサイトおよびサービスの使用に関する情報を含め、本プライバシーポリシーの「収集の対象となる情報」セクションに定められた個人情報を収集します。
  • 弊社は、弊社のサイトおよびサービスの提供、弊社サイトのセキュリティおよびパフォーマンスの確保、学術的なコースに関する調査、弊社のパートナー(学術機関など)やサプライヤーとの情報共有、ダイレクトマーケティング、弊社サイトよびサービスの使用の統計分析の実施など、本プライバシーポリシーの「情報を使用する方法」セクションに定められた目的において、お客様の個人情報を使用します。
  • お客様は、本プライバシーポリシーの「お客様の個人情報の更新または削除」セクションで定められているとおり、弊社によるお客様の個人情報の使用に関連して行使できる、数多くの権利を有します。

弊社に関する情報や、弊社がお客様の個人情報を収集、使用、保存する方法について詳しくは、本プライバシーポリシーの各セクションをご覧ください。

目的およびCoursera(コーセラ)について

プライバシーポリシーには、Coursera, Inc.(以下「Coursera」、「弊社」という)が情報を収集、利用、共有する方法が記されています。対象となる情報は、弊社が所有および管理しているオンラインインターフェース(ウェブサイトやモバイルアプリケーションなど)やwww.coursera.org(総称して「サイト」という)から得られる情報です。Coursera(コーセラ)の方針を理解するため、この通知をお読みください。プライバシーポリシーについて不明な点がある場合は、 までメールでご連絡ください。 privacy@coursera.orgお客様は、 に基づいて、Courseraサイトを利用することになります。 利用規約.

Coursera, Inc.は、381 E. Evelyn Ave., Mountain View, CA 94041に主たる事業所を置くデラウェア法人です。欧州経済領域(「EEA」)在住のお客様の場合、Coursera(コーセラ)は、本プライバシーポリシーで定められているとおり、サイト経由で収集されるすべての個人情報(以下に定義するとおり)およびサードパーティから収集される特定の個人情報のデータ管理者です。

本プライバシーポリシーに含まれる情報

弊社のサイトで収集するお客様の個人情報は、本プライバシーポリシーの対象です。弊社のサイトの一部の機能は、個人情報を開示することなく利用することができますが、オンラインコースに関連する機能やサービスについては、個人情報が必要となります。弊社のサイトで特定の機能または特典にアクセスするには、以下を提供する必要があるか、弊社によりそれらが収集される場合があります。 

「個人を特定可能な情報」 (お客様を特定するために使用できる情報)個人情報には、お客様の名前、メールアドレスなどが含まれます。また、EEA在住のお客様の場合、これには、IPアドレスまたはデバイス識別子も含まれます。お客様は、Coursera(コーセラ)に個人情報を提供する際、情報が正確であることを確認する責任を負います。情報が正確でない場合、サイトの使用、サイトを使用する際に提供される情報、弊社からお客様への連絡において悪影響が及ぶ可能性があります。たとえば、お客様のメールアドレスは弊社がお客様と連絡を取る主要な方法であるため、最新のものである必要があります。

弊社サイトを使用することによりお客様に同意していただく内容

弊社では、お客様の個人情報を使用する法的根拠を、本プライバシーポリシーに定めるとおり、以下のように考えています。

  • お客様との契約に基づく義務を履行するためにお客様の個人情報の使用が必要な場合(例:お客様が弊社のウェブサイトを閲覧することにより同意した弊社サイトの利用規約を遵守するため、または、お客様にサービスを提供する契約を遵守するため)。
  • 弊社の法的義務を遵守するためにお客様の個人情報の使用が必要な場合。
  • 上記のいずれにも該当しないが、弊社の正当な利益または他者の正当な利益のためにお客様の個人情報の使用が必要な場合。弊社の正当な利益とは、以下を指します。
    • 事業の運営、成長、発展。
    • サイトの運営およびサービスの提供。
    • 適切な技術および資格を持つサプライヤーの選考。
    • パートナーおよび学術機関等との関係構築。
    • 調査および統計分析の実施。
    • マーケティングおよび事業開発。
    • 内部管理および監査目的。

弊社の(または他者の)正当な利益に基づいてお客様の個人情報を使用する場合は、個人情報の保護を必要とするお客様の利益、基本的な権利および自由が、弊社の(または他者の)正当な利益を上回らないかどうかを比較考量します。

弊社は、お客様の同意に基づき、お客様の個人情報をマーケティング目的で処理することがあります(お客様は、同意後いつでも、以下に示す方法で同意を取り消すことができます)。

弊社がお客様の同意に基づいて、特定の方法で個人情報を使用していても、後日お客様の意向が変わった場合は、プロフィールページに移動し、ボックスをクリックして同意を削除するか、アカウントを削除することで同意を取り消すことができます。これにより、弊社はお客様の個人情報の使用を中止します。ただし、同意を取り消すと、お客様にサービスを提供する弊社の機能に影響を与える場合があります。

弊社が収集する情報

弊社は、サイトを通じて以下の2種類のお客様情報を収集します。

1. 弊社サイトの使用に関する情報。 ユーザーが弊社サイトにアクセスするとき、弊社は、どのページがアクセスされたか、ページにアクセスされた順序、いつページにアクセスされたか、およびどのハイパーリンクが「クリック」されたかなどを示す情報を追跡、収集、および集計する場合があります。弊社は、お客様が弊社サイトにリンクしたURLからも情報を収集します。かかる情報の収集には、弊社サイトの各ユーザーが使用するIPアドレス、オペレーティングシステムおよびブラウザソフトウェアをログに記録することが含まれる場合があります。IPアドレスからユーザーのインターネットサービスプロバイダーおよび接続ポイントの地理的位置を判断することが可能となる場合があります。

お客様が弊社サイトにアクセスするとき、CookieおよびWebビーコンも使用します(または使用する場合があります)。CookieおよびWebビーコンの使用について詳しくは、弊社のCookieポリシーを参照してください。

2. 直接お客様から、またはサードパーティ経由で提供される個人情報。 アカウントの登録、アカウント情報の更新や変更、製品やサービスの購入、調査の実施、メールでの更新情報受信やオンラインコースへのサインアップ、パブリックフォーラムへの参加、弊社へのメール送信、オンラインコースや弊社のサイトの他のサービスの利用などの際に、弊社はお客様の個人情報を収集します。弊社は、問い合わせへの返答、特定のコースや選択したサービスの提供、Coursera(コーセラ)によるオンラインコースや他のイベントの更新情報の通知、サイトのメンテナンスや更新に関するメール通知などを行う際に、お客様の個人情報を利用することがあります。

  • アカウント登録。Coursera(コーセラ)のサイトにアカウントを登録する場合、名前やメールアドレスなどの個人情報を入力する必要があります。

  • 更新情報。Coursera(コーセラ)は、メールを送信するか、登録したお客様のみがアクセスできるサイトの一部を掲載することにより、お客様に更新情報をお知らせする場合があります。これらのサービスにサブスクライブするには、お客様の名前やメールアドレスなどの個人情報を提供する必要があります。

  • フォーラム。Coursera(コーセラ)は随時、パブリックフォーラム(以下「フォーラム」)を実施しており、そこでお客様はコメントを発信したり意見交換したりすることができます。フォーラムに参加するには、お客様の名前やメールアドレスなど、個人情報を登録あるいは提供する必要があります。フォーラムに投稿または公開した内容は一般に公開されることにご注意ください。お客様のものであれ他者のものであれ、個人情報や他の個人的または機密性のある情報をフォーラムに投稿しないでください。弊社の 利用規約 オンライン上の操作に関する利用規約と、フォーラムを適切に利用するための補足情報

  • オンラインコースへの参加。Coursera(コーセラ)はお客様に、サイトを通じてオンラインコースに参加する機会を提供しています。コースへの参加を希望する場合、お客様はそのコースの受講に必要な情報を提供する必要があります。必要な情報は、主にお客様の名前とメールアドレスです。

オンラインコースに参加する場合、弊社は、受講生作成によるコンテンツ(講師に提出した課題、受講生によるテスト、受講生が採点する学生のフィードバック)を保管する場合があります。また、コースのデータ(ビデオ形式のテスト、スタンドアロンのテスト、試験、調査への解答/回答など)を保管することもあります。お客様のものであれ他者のものであれ、課題、試験、または調査に、個人情報や他の私的または機密性のある情報(それらの課題、試験、または調査への参加または提出に必要な情報を除く)を含めないでください。

  • 本人確認。Coursera(コーセラ)は、特定のクラスで本人確認のための機能を提供する場合があります。このようなサービスに登録するには、弊社またはサードパーティ本人確認ベンダーに個人情報(名前、住所、生年月日、ウェブカメラで撮影した顔写真、写真付き身分証明書など)を提供することが要求される場合があります。また、サービスを利用する際に学費援助を申請する場合は、収入に関する情報を提供することが要求される場合もあります。

  • Coursera(コーセラ)とのコミュニケーション。お客様がCoursera(コーセラ)にメールメッセージを送信したり、他の方法で連絡した場合に、Courseraは個人情報を取得する場合があります。

  • サードパーティのサイト。弊社のサイトからサードパーティのサイト(Facebookなど)にアクセスまたはログインすると、弊社は個人情報を取得する場合があります。これには、サードパーティのサイトで提供した個人情報に関するテキストや画像が含まれます。

  • 調査。弊社が実施した調査に対して情報を入力すると、弊社は個人情報を取得することがあります。これには、お客様の人種、学歴、および職歴についての詳細が含まれる場合があります。

  • パートナーサイト。Coursera(コーセラ)のお客様にオンラインコースに関連するツールおよびサービスを提供するパートナーのサイトは、オンラインコース関連の活動を行っている間に、パートナーサイトの使用に関する個人の非財務データを収集する場合があります。また、Coursera(コーセラ)のサービス、パートナーのサイトのサービス、個人の教育経験を向上させるため、パートナーのサイトがこれらのデータをCoursera(コーセラ)に共有する場合もあります。パートナーのサイトにアクセスしていた時間の長さや閲覧したページなどの情報もこれらのデータに含まれます。

  • サードパーティによるクレジットカード処理。Coursera(コーセラ)のオンラインコースや他のサービスは、サードパーティの支払い処理サービスプロバイダーを使用してクレジットカードで支払うことができます。お客様のクレジットカード情報を収集し処理するのは、Coursera(コーセラ)ではなくサービスプロバイダーです。

情報の利用方法

1. 弊社サイトの使用に関する情報。 サイトの使用に関する情報を使用して、お客様の特徴や傾向に関する統計的分析を行い、サイトの特定の分野に関して年齢層や関心を分析し、品質とサービスの向上に努めています。この情報は、弊社サービスおよびサイトのセキュリティを確保するために使用されることもあります。

2. 直接お客様から、またはサードパーティ経由で提供される個人情報。 プライバシーポリシーに記載されているか、お客様により明確に合意されていない限り、Coursera(コーセラ)がお客様から収集した個人情報をサイトに公開することはありません。プライバシーポリシーに記載されている目的以外に、Coursera(コーセラ)は以下の用途で個人情報を公開または利用する場合があります。

  • サイトおよびサービスの提供。Coursera(コーセラ)は、お客様がサイトにアクセスし使用することを許可するため、お客様が要求する情報、製品またはサービスを提供するために、お客様が提供する個人情報を使用します。

  • テクニカルサポートとセキュリティ弊社は、必要に応じてお客様にテクニカルサポートを提供し、弊社のサービスとサイトのセキュリティを確保するために、個人情報を使用することがあります。

  • 更新。弊社は、お客様がさまざまなメールサービスや更新サービスにサインアップした際に収集した個人情報を使用して、サイトやオンラインコースに関するメッセージを送信します。また、法的に権利の与えられている範囲内で、その個人情報を保管し、今後のやり取りに使用させていただく場合があります。

  • フォーラム。お客様のものであれ他者のものであれ、個人情報や他の個人的または機密性のある情報をフォーラム投稿内に投稿しないでください。個人情報を投稿する場合、お客様がフォーラムを利用中、その個人情報が収集される場合があります。また、モバイルアプリケーションなどのサードパーティサービスを使用する、弊社のプラットフォームの拡張機能を介してお客様の情報を公開する場合があります。弊社は、個人情報を含むフォーラムの投稿を再利用する権利を有しており、弊社が今後新しいコースをお客様に提供する際や、コース内容を強化する際に使用させていただく場合があります。弊社は、お客様の個人情報を保管する場合があります。保管した情報は、お客様またはお客様が指名した人とのコミュニケーションで使用されたり、お客様が受講するコースと関係する提携大学やビジネスパートナーまたは講師に提供されたりします。個人情報を含めないで、フォーラムに送信された投稿内容を使用または公開する場合もあります。

  • オンラインコースへの参加。お客様がサイトを通してオンラインコースに参加する際に収集したお客様の個人情報を、弊社は処理する目的で使用します。これには、オンラインコースの出席状況、進捗、修了に関する情報の追跡が含まれますが、これに限定されません。お客様の個人情報と特定のオンラインコースの成績を、担当の講師、コースの作成、変更、運営を支援する講師のアシスタントまたは講師に指名された他のスタッフ、および提携している機関と共有することがあります。また、法的に権利の与えられている範囲内で、その個人情報を保管し、今後のやり取りに使用させていただく場合があります。

  • 本人確認。本人確認が必要なサービスに関しては、本人確認とサイトに登録されたお客様の情報の認証を行う目的で個人情報を使用します。本サービスは、サードパーティ本人確認ベンダーから提供される場合があります。プロフィール情報の確認が正常に終了すると、写真付き身分証明書は削除されます。

  • Coursera(コーセラ)とのコミュニケーション。お客様がCoursera(コーセラ)にメールでのメッセージや他の方法で連絡した場合、Coursera(コーセラ)はその連絡に返信するために、またはプライバシーポリシーに説明されている方法で、あるいはその両方の目的で、お客様の個人情報を使用することがあります。また、法的に権利の与えられている範囲内で、その個人情報を保管し、今後のやり取りに使用させていただく場合があります。弊社がお客様にメールを送信する場合、お客様がこれらのメールに応答した様子(いつメールを開いたか、またはメール内のリンクをクリックしたかなど)を追跡することがあります。弊社は、お客様とのコミュニケーションを最適化し、より良くカスタマイズする目的で、この情報を使用します。

  • Coursera(コーセラ)のビジネスパートナーとのコミュニケーション。Coursera(コーセラ)の提携大学や他のビジネスパートナーが、法的に権利の与えられている範囲内で、お客様の関心となり得る製品やサービスについての情報を共有できることを目的として、弊社が、それら提携大学やビジネスパートナーとお客様の個人情報を共有する場合があります。

  • 研究。弊社は、コースの一般的なデータ(テスト、課題の提出、成績、フォーラムのディスカッションなど)、サイト上のアクティビティに関する情報、提携大学とビジネスパートナーで実施した調査の人口統計データを共有することがあります。これにより、弊社の提携大学やビジネスパートナーはオンライン教育に関する研究にこれらのデータを使用することができます。

  • Coursera(コーセラ)の運営およびメンテナンス請負業者への情報公開弊社は、お客様への製品やサービスの提供をサポートする、さまざまなサービスプロバイダー、販売会社、請負業者(総称して「請負業者」という)を利用しています。請負業者がCoursera(コーセラ)に製品またはサービスを提供する際に、お客様の個人情報へのアクセスが制限される場合があります。これにより、弊社から製品やサービスを提供することができます。これらの請負業者には、テクノロジー、サービス、サイトまたはオンラインコースの運営やメンテナンスに関連するコンテンツを提供する販売会社や供給業者が含まれます。これらの請負業者がアクセスできるお客様の個人情報は、請負業者が特定の役割を果たす際に必要となる情報に限られます。

  • 政府当局、法的権利、行動弊社は、召喚令状、裁判所命令、その他法律に関する事項において、さまざまな法的機関と個人情報を共有する場合があります。これには、法的権利の確立および実行、財産保護、法的主張など、法に関する事案を扱う場合が含まれます。そのような場合、弊社は、法的異議の申し立て、権利の主張や放棄をする権利を有しています。また、違法と思われる行為に関連して調査、防止、対策などの対象と判断した場合、個人情報を共有することがあります。Coursera(コーセラ)の権利、財産、安全性、サイト、お客様、顧客などを保護する場合や、利用規約やその他の同意事項に基づいて個人情報の共有を行います。

  • クレジットカード加盟店契約会社への情報公開お客様の個人情報は、個人情報が関係する、Coursera(コーセラ)の株式、ビジネス、資産のすべてまたは実質上すべての売買、合併、組織再編の際に、Coursera(コーセラ)はクレジットカード加盟店契約会社、担当者、その他の後継企業に個人情報を公開および転送することがあります。

  • 電子ブックリーダー。お客様がCoursera(コーセラ)のマテリアルにアクセスするため、指定された電子ブックリーダーを使用する場合に関連して弊社が個人情報を受け取った場合、弊社はかかる情報をファイルに保管して、研究、ビジネス、または他の目的に使用する場合があります。

外部リンク

ご参考までに、Coursera(コーセラ)以外の組織が運営するサイト(以下「サードパーティのサイト」)のリンクを掲載します。法的根拠がない限り、これらのサードパーティのサイトに個人情報を公開することはありません。これらのサードパーティサイトのプライバシー情報の取扱いについては、Coursera(コーセラ)とは一切関係ありません。サードパーティサイトのリンクをクリックする場合、そのサードパーティが個人情報をどのように扱うかについて、他のサイトに掲載されているプライバシーポリシーを確認してください。

個人情報の保存

EEA在住のお客様の場合、お客様の個人情報は、その個人情報を処理する目的に必要な期間を超えて保持されることはありません。個人情報を保持する期間は、それを保管および使用する目的、または適用される法律を遵守し、弊社の法的権利を確立、行使、または防御する必要に応じて、あるいはその両方によって異なります。

個人情報の守秘義務とセキュリティ

弊社は、お客様の情報の守秘義務とセキュリティを最優先事項に位置付けています。弊社は、お客様の個人情報の機密性および安全性を確保するために、業界標準の物理面、技術面、管理面のセキュリティ対策を行っています。適用される法律により許可される範囲で、プライバシーポリシーに別途記載されている場合や、お客様や他の人への身の危険が生じるなどの特別な事情で個人情報の開示が必要と判断した場合を除き、個人情報をサードパーティと共有することはありません。インターネットは100%安全ではないため、個人情報のセキュリティを保証することはできません。権限を与えられていないサードパーティによるセキュリティシステムの妨害や、インターネットへのお客様の情報の流出などの危険性があります。ログイン情報のセキュリティ管理は、お客様が責任を持って行う必要があります。メールによるコミュニケーションは、通常暗号化されておらず、安全と考えてはいけないことに留意してください。

個人情報の更新または削除

お客様は個人情報に関して一定の権利があります。サイトにログインして、ユーザーアカウントページにアクセスすることにより、ご自分の個人情報にアクセスし、それが正確かつ最新であることを確認したり、弊社または弊社パートナーから資料を受け取るかどうかを選択したりできます。

権利に関する詳細情報をご希望の場合、またはそれらの権利のいずれかを行使したい場合、以下からお問い合わせいただくこともできます。 privacy@coursera.orgEEA在住のお客様の場合、以下を要求する権利があります。

  • 弊社が保持しているお客様の個人情報にアクセスできる。
  • ダイレクトマーケティングのための個人情報の処理を行わせない。
  • 古いか正しくない個人情報を更新する。
  • 弊社が保持しているお客様の個人情報を削除する。
  • お客様の個人情報を処理する方法を制限する。
  • お客様の個人情報をサービスのサードパーティプロバイダーに提供する、または
  • 弊社が保持しているお客様の個人情報のコピーを提供する。

可能であれば速やかにすべてのメールに返信し、適用される法律によって記載された期間内の対応に努めています。しかしながら、弊社のデータベース、アクセスログ、およびその他の記録内に残る残留情報があることを念頭に置いてください。これらには、個人情報が含まれる場合も含まれない場合もあります。特定の個人情報は特定の状況におけるこのような要求の対象外になる場合があることにも注意してください。これには、法的義務を遵守するために個人情報の処理を維持する必要がある場合も含まれる可能性があります。 

お客様がメールでリクエストを送信する場合に、ご本人確認に必要な情報の提供をお願いする場合があります。

質問、提案および苦情

プライバシーに関するご質問、ご提案、ご相談、ご要望などは、以下までメールでご連絡ください。 privacy@coursera.org.

EEA在住のお客様の場合、個人情報の処理に関するすべてのお問い合わせは、データ保護担当者およびプライバシーチームにご連絡ください。 security@coursera.org.

EEA在住のお客様の場合、権利が侵害されているとお考えの場合には、データ保護問題の監督機関(すなわち、英国情報コミッショナーオフィス)に苦情を申し立てるか、地方裁判所による解決を求めることもできます。

Coursera UK Limited は Coursera, Inc. EU 代表として提供します。Coursera UK Limited に連絡するには、次の連絡先情報をご利用ください。

  Post: Coursera UK Limited
        Attn: Privacy Request
        256 - 260 Old Street, London EC1V9DD

  Phone: ++44 20 3457 0256

  Email: eu-representative@coursera.org

カリフォルニアのプライバシーの権利

「Shine the Light法」に基づいて、家庭または個人で使用する製品やサービス購入の際に個人情報を提供するカリフォルニアの住民は、直接販売の用途で、弊社が他のビジネスに共有したお客様に関する情報(ある場合)を要求または取得する権利があります。その場合、取得できる情報は、お客様情報のカテゴリー、お客様の情報を共有したビジネスの名前と住所で、前年のものとなります(たとえば、2012年に情報を要求した場合、取得できるのは2011年の共有に関する情報となります)。

この情報を取得するには、以下までメールメッセージを送信してください。 privacy@coursera.org 件名とメッセージ本文に「カリフォルニアのプライバシー情報のリクエスト」と記載してください。ご要望の情報をお使いのメールアドレスにお送りいたします。すべての情報共有が「Shine the Light法」の対象ではないため、メールの返信で提供される情報は、「Shine the Light法」対象のもののみとなります。

プライバシー情報の国際的な取扱い

Coursera(コーセラ)のサイトは主に、米国内で稼働しているサーバー上で運営および管理されています。Coursera(コーセラ)の製品やサービスを提供するため、米国内だけでなく米国以外のお客様の個人情報(または個人データ)を送信したり保管したりすることがあります。そのため、米国在住のお客様でない場合、個人情報はお客様の国外に転送される場合があります。これには、個人情報に対して同じレベルの保護を提供しない国や個人情報の保護がない国も含まれます。個人情報が転送された際は、責任を持ってその情報のプライバシーと機密性を保護いたします。EEA在住のお客様に関して、同様の転送が行われる場合は、EEAと同等のプライバシー保護が実施されるべく、法が定める内容に従って然るべき手順を踏んでまいります。EEAから米国にデータが転送される場合、弊社はEUー米国間のプライバシーシールドフレームワークに参加し、その遵守に取り組んでいます。詳細については、プライバシー保護ポリシーを参照してください。

プライバシーポリシーの変更

Coursera(コーセラ)のプライバシー情報の取扱いについては、随時見直しており、内容は変更される可能性があります。変更、更新、修正されたすべての内容は、サイトに投稿されると即時有効になります。本プライバシーポリシーが変更された場合にお客様にお知らせするため、変更後、一定期間サイトのホームページ上で通知を掲載し、発効日(このページの下部に記載)を変更します。このページに定期的にアクセスし、最新版のプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。

13歳未満のお客様は対象外

Coursera(コーセラ)はお子様のプライバシーの保護に重点を置いています。この方針に基づき、Coursera(コーセラ)は13歳以下のお子様から個人情報を取得し保管するようなことはいたしません。すべてのCoursera(コーセラ)のサイトは、13歳以上の方を対象に制作されています。13歳未満の方は、いかなる場合においてもCoursera(コーセラ)のサイトを利用またはアクセスすることはできません。保護者の同意を得ずにアクセスしたとされる13歳未満の方の個人情報がサイトで確認された場合は、その個人情報を削除するための適切な手段を講じます。


プライバシー保護ポリシー


2017年6月28日より有効。

自己紹介。

Coursera, Inc.(以下「弊社」)は、お客様のプライバシーの保護にも重点を置きます。

弊社は、EEAから米国への個人データのあらゆる転送に関する通知、選択、管理外への転送セキュリティ、データ整合性、アクセス、強制に関する個人情報保護原則(以下、「原則」)を含む、EUと米国の間のプライバシーシールドフレームワークに参加し、その遵守に全力を注いでいます。プライバシーシールドについて詳しくは、米国商務省プライバシーシールドについてのウェブサイトをご覧ください: https://www.privacyshield.gov/プライバシー保護認証の詳細については、次をクリックしてください こちら.

弊社が本プライバシーシールドポリシーにおいて、「個人情報」という用語を使用する際、(i)任意の形式で記録され、(ii)特定されたか特定可能な個人についての情報で、かつ(iii)弊社がEEAから受け取る情報を意味します。

弊社が本プライバシーシールドポリシーにおいて、「機密個人情報」という用語を使用する際、人種、民族的出自、性的志向、政治的意見、宗教または哲学的信念、または労働組合への加入についての詳細を示す、あるいは健康に関係する一個人の一定の個人情報を意味します。

プライバシー保護ポリシーの目的は、弊社が収集した個人情報に関する原則を実施するための一般的な方法を説明することです。一般的にウェブサイト上で収集される情報に関するプライバシー情報の取扱いの詳細については、オンラインのプライバシーポリシーを参照してください。

指針。

1.通知。 弊社は利用規約およびプライバシーポリシーに、収集する個人情報の内容、かかる情報の用途、およびかかる情報を共有する第三者の種類(および、弊社が情報を共有する理由)を説明する、時宜に合ったおよび適切な通知をお客様に提供するものとします。その文書を注意深く確認してください。弊社がビジネスパートナーに代わって個人データを処理する場合、弊社は共同でお客様に適切に通知するものとします。

2.選択。 弊社は状況が生じたときにお客様の個人情報が(i)第三者(以下に定めるサービスプロバイダー以外)へ開示される、または(ii)(弊社のプライバシーポリシーで定められる通り)収集された当初の目的以外の目的で使用される、またはお客様により後から許可されることからオプトアウトする(または、機密個人情報に明示的に同意する)機会をお客様に提供するものとします。お客様は、ダイレクトマーケティングを目的とした個人情報の使用から、いつでもオプトアウトすることもできます。この権利を行使するには、設定オプションをご覧ください。上記の点に関してご質問がある場合、 へお問い合わせいただくこともできます。 privacyshield@coursera.org.

弊社がビジネスパートナーに代わって個人データを処理する場合、弊社は適切な場合にお客様の個人データの使用または開示を制限するため、ビジネスパートナーと共同で適切な選択肢(およびかかる選択肢を実行する手段)を提供いたします。

上記にかかわらず、(i)弊社が依託しているサービスを代行している提携先機関およびサービスプロバイダーに対して(ii)法律または法的手続きにおいて必要となった場合(iii)法執行機関や政府当局から合法的な要請があった場合(iv)身体的危害や財政損失の恐れがあった場合や、疑わしいか実際の違法行為に関する捜査において情報開示が必要と判断した場合は、お客様の許可を得ずに個人情報を公開する場合があることに同意します。また、弊社のビジネスや資産の売却や譲渡(再編成、解散、清算など)が生じた場合、弊社は、個人情報を譲渡する権利を有しています。このような売却または譲渡が生じた場合、弊社から売却先または譲渡先に、セーフハーバーポリシーに従って個人情報を取り扱うように依頼をします。

3.転送(サードパーティへの転送)。 弊社は、第三者が(i)本プライバシーシールドポリシーおよび原則に従って個人情報を保護するという満足のいく保証をしている、(ii)EU域内または欧州委員会によりプライバシーが「十分」であると見なされる国に所在するため、EUデータ保護法または実質的に同等のプライバシー法を遵守する必要がある、または (iii)プライバシーシールドに認定され、単独でプライバシーシールド原則を遵守する責任を負っている、という場合にのみ第三者に個人情報を移管するものとします。

弊社が個人情報を提供した第三者が、本プライバシーシールドポリシーまたは原則に反する仕方でかかる個人情報を処理していることを把握した場合、弊社は第三者が本プライバシーシールドポリシーおよび原則を遵守して個人情報を処理できるようになるまで、第三者による処理を防ぐまたは終了するため合理的な対応策を取るものとします。特定の状況において、これらの要件が満たされない場合、弊社が責任を負う場合があります。

4.データセキュリティ。 弊社は、個人情報を紛失、誤用・悪用、不正アクセス、漏洩、改ざん、および破壊から保護するため、合理的および適切な措置を講じるものとします。弊社は、個人情報の紛失、誤用・悪用、不正アクセスあるいは漏洩、改ざんまたは破壊からの保護および保全をサポートするため、適切な物理的、電子的、および管理的手順を講じています。

5.データの整合性と使用用途の制限。 弊社は収集したまたはお客様の許可した目的に適合するおよび関連する仕方で個人情報を処理いたします。かかる目的に必要な範囲において、弊社は合理的な措置を用いて、個人情報が意図する用途に関し信頼に足ること、正確、完全、および最新であることを確実にします。

6.アクセス。 要請に応じて、弊社はお客様に対して弊社が保管する個人情報へのアクセスを妥当な範囲で許可します。弊社は、不正確と思われるすべての情報を修正、更新、削除すべく適切な手順を踏みます。ただし、これに過度の負担や費用が発生し、問題となっているプライバシーのリスクに見合わないか、サードパーティの権利の侵害につながる恐れがある場合は除きます。ビジネスパートナーの代わりに個人データを処理する際、弊社は適用法に基づき、そのような要求に沿ってビジネスパートナーと連携します。

7.償還;実施。 弊社は、本プライバシーシールドポリシーに定められるステートメントを遵守しているかを定期的に確認して、プライバシー慣行についての苦情を解消する独自の方法を規定するものとします。利害関係には、まず弊社にお問い合わせいただくことをお勧めします(連絡先情報は以下を参照)。弊社は調査を行い、原則に従い個人情報の使用および開示に関する苦情および紛争を解決するように努力するものとします。お客様のお問い合わせに対する弊社の対応にご満足いただけない場合、弊社はお客様に独立した第三者紛争解決(無料)サービスを提供するため、アメリカ仲裁協会の一部門である国際紛争解決センター(ICDR)に登録しております。苦情の提出を含めICDRへのお問い合わせおよび/または弊社の紛争解決サービスの詳細については、以下をご覧ください: http://go.adr.org/privacyshield.htmlプライバシーシールドの拘束力のある仲裁プロセスを利用して紛争を解決できる場合もあります。詳細については、プライバシー保護のウェブサイトを参照してください。 https://www.privacyshield.gov/article?id=C-Pre-Arbitration-Requirements.

8.権限。 米国連邦取引委員会およびその他の認可された法定機関の管轄下において、プライバシー保護の一環として実施しています。

変更点。

EUや米国の要件に沿って、定期的にプライバシー保護ポリシーを更新しています。プライバシー保護の基本的概念プライバシー保護ポリシーの最新版は、常にこのサイトに掲載されます。内容に変更が加えられた場合は、プライバシー保護ポリシーの下部にある発効日も更新されます。このウェブサイトをアクセスするたびに、必ずプライバシー保護ポリシーの最新版を参照し、弊社による個人情報の収集、使用、保管方法を確認するようにしてください。

お問い合わせ

プライバシー保護ポリシー、欧州経済領域から米国への個人情報の転送、プライバシー情報の取扱い、お客様の同意事項について、ご質問やご意見がある場合は、 までメールでご連絡ください。 privacyshield@coursera.org.


改訂


以下は改訂のあったプライバシーポリシーのすべてのリストです。リンクをクリックすると、それぞれの改訂前と改定後の違いが分かるようになっています。