このコースについて

57,692 最近の表示

受講生の就業成果

27%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

21%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約12時間で修了

英語

字幕:英語

習得するスキル

CybersecurityUsabilityPrivacyUser Interface

受講生の就業成果

27%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

21%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約12時間で修了

英語

字幕:英語

提供:

メリーランド大学カレッジパーク校(University of Maryland, College Park) ロゴ

メリーランド大学カレッジパーク校(University of Maryland, College Park)

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up93%(6,880 件の評価)Info
1

1

4時間で修了

Week 1

4時間で修了
6件のビデオ (合計56分), 4 readings, 2 quizzes
6件のビデオ
What is Human Computer Interaction?3 分
Usability9 分
Tasks 310 分
Chunking Information16 分
Mental Models9 分
4件の学習用教材
Privacy Policy10 分
Syllabus10 分
Grading and Logistics10 分
Week 1 - HCI Basics10 分
1の練習問題
Week 1 Quiz - HCI Basics20 分
2

2

1時間で修了

Week 2

1時間で修了
5件のビデオ (合計55分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
Design Methodologies15 分
Case Study: SSL Warnings - example user7 分
Case Study: SSL Warnings - paper discussion15 分
Interview: SSL Warnings4 分
1件の学習用教材
Week 2 Introduction10 分
1の練習問題
Week 2 Quiz - Design20 分
3

3

2時間で修了

Week 3

2時間で修了
6件のビデオ (合計72分), 1 reading, 1 quiz
6件のビデオ
Running Controlled Experiments11 分
Usability Studies16 分
A/B Testing15 分
Case Study: Phishing Email - paper discussion8 分
Interview: Phishing3 分
1件の学習用教材
Week 3 - Evaluation10 分
1の練習問題
Week 3 Quiz - Evaluation 20 分
4

4

1時間で修了

Week 4

1時間で修了
5件のビデオ (合計57分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
Authority Guidelines 18 分
Authorization and Communication Guidelines13 分
Interface Guidelines for Usable Security11 分
Case Study: Phishing Warnings5 分
1件の学習用教材
Week 4 - Guidelines for Usable Security10 分
1の練習問題
Week 4 Quiz - Guidelines for Usable Security20 分

レビュー

USABLE SECURITY からの人気レビュー
すべてのレビューを見る

サイバーセキュリティ専門講座について

The Cybersecurity Specialization covers the fundamental concepts underlying the construction of secure systems, from the hardware to the software to the human-computer interface, with the use of cryptography to secure interactions. These concepts are illustrated with examples drawn from modern practice, and augmented with hands-on exercises involving relevant tools and techniques. Successful participants will develop a way of thinking that is security-oriented, better understanding how to think about adversaries and how to build systems that defend against them....
サイバーセキュリティ

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。