Create basic behavior with C# in Unity

4.7
53件の評価
提供:
Coursera Project Network
1,846人がすでに登録済みです
このガイド付きプロジェクトでは、次のことを行います。

Navigate the Unity editor, change the layout and manipulate objects.

Create basic components in C# and apply them to GameObjects.

Use multiple variable types to store values and manipulate them in the Inspector.

Use Unity methods to initialise variables and add looping behavior.

Clock1.5 hours
Beginner初級
Cloudダウンロード不要
Video分割画面ビデオ
Comment Dots英語
Laptopデスクトップのみ

In this 1-hour, project-based course, you will create a simple game environment and a handful of simple blocks of code called “components” and attach them to game-objects in various configurations. You will develop a foundational understanding of coding in C# and understand the value and power of Unity’s component system. Additionally, you'll learn some simple techniques to make your code more robust and manageable.

あなたが開発するスキル

UnityVideo Game DevelopmentC Sharp (C#) (Programming Language)Application development

ステップバイステップで学習します

ワークエリアを使用した分割画面で再生するビデオでは、講師がこれらの手順を説明します。

  1. Introduction and Activation of (free) Unity License

  2. Build a Basic Game Level

  3. Create “Killable” Component

  4. Add Health To Killable Component

  5. Create “Patrol” Component

  6. Create “Spin” Component

  7. Use Attributes To Improve Work-Flow

ガイド付きプロジェクトの仕組み

ワークスペースは、ブラウザに完全にロードされたクラウドデスクトップですので、ダウンロードは不要です

分割画面のビデオで、講師が手順ごとにガイドします

レビュー

CREATE BASIC BEHAVIOR WITH C# IN UNITY からの人気レビュー

すべてのレビューを見る

よくある質問

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。