この専門講座について

9,216 最近の表示
This specialization combines the strength of 4 different neuroscience courses into a cohesive learning experience. Taught by Johns Hopkins University, it begins with fundamental neuroscience concepts for neuroimaging. Neuroimaging methods are used with increasing frequency in clinical practice and basic research. Starting with the neuroanatomy of the brain, it then moves into principles of neuroimaging, including experimental design in neuroimaging, functional connectivity MRI, diffusion tensor imaging and spectroscopy imaging. The specialization then continues with two courses that focus on Functional Magnetic Resonance Imaging, one of the most widely used techniques for investigating the living, functioning human brain as people perform tasks and experience mental states, and a convergence point for multidisciplinary work. To conclude, the specialization moves into implementation of neurohacking using the R programming language, with the associated packages to perform data manipulation, processing, and analysis of neuroimaging data, using publicly available structural MRI.
受講生の就業成果
67%
この専門講座終了後に新しいキャリアをスタートしました
11%
昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
中級レベル
約4か月で修了
推奨3時間/週
英語
受講生の就業成果
67%
この専門講座終了後に新しいキャリアをスタートしました
11%
昇給や昇進につながった
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
中級レベル
約4か月で修了
推奨3時間/週
英語

この専門講座には4コースあります。

コース1

コース 1

Fundamental Neuroscience for Neuroimaging

4.6
1,352件の評価
334件のレビュー
コース2

コース 2

Principles of fMRI 1

4.6
638件の評価
133件のレビュー
コース3

コース 3

Principles of fMRI 2

4.7
164件の評価
27件のレビュー
コース4

コース 4

Introduction to Neurohacking In R

4.6
216件の評価
46件のレビュー

提供:

Placeholder

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。