この専門講座について

50,665 最近の表示
Perhaps the most important thing students and professionals of all kinds can do to improve their effectiveness is embrace the following advice: become good with words. This series of courses targets the writing side of that recommendation. The skills it focuses on include everything from how to arrange a complex set of information in a reader-friendly way, to how to give and receive high-quality feedback, to how to consistently hit deadlines. Part of Professor Barry’s proceeds from this course will be donated to the COVID-19 relief efforts of Ozone House, a shelter for homeless youth in Southeastern Michigan where he regularly conducts job-training workshops. These proceeds come from purchases of the version of the course that earns you a certificate. The course remains free for anyone who is simply auditing.
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
初級レベル
約4か月で修了
推奨4時間/週
英語
字幕:英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンラインコース
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
フレキシブルなスケジュール
柔軟性のある期限の設定および維持
初級レベル
約4か月で修了
推奨4時間/週
英語
字幕:英語

この専門講座には4コースあります。

コース1

コース 1

Writing and Editing: Word Choice and Word Order

4.6
197件の評価
44件のレビュー
コース2

コース 2

Writing and Editing: Structure and Organization

4.8
38件の評価
6件のレビュー
コース3

コース 3

Writing and Editing: Drafting

4.7
27件の評価
5件のレビュー
コース4

コース 4

Writing and Editing: Revising

4.9
17件の評価
2件のレビュー

提供:

ミシガン大学(University of Michigan) ロゴ

ミシガン大学(University of Michigan)

よくある質問

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • コースに登録すると専門講座のすべてのコースにアクセスできるようになり、コースを修了すると修了証を取得できます。コース内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講することができます。受講料の支払いが難しい場合は、学資援助を申請することができます

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • この専門講座では大学の単位は付与されませんが、一部の大学では専門講座修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。