この専門講座について
15,856 最近の表示

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

While this specialization is targeted at health providers, anyone can benefit from taking these courses for their own personal use.

約7か月で修了

推奨4時間/週

英語

字幕:英語

学習内容

  • Check

    Assess the current and potential role for integrative therapies in health and healthcare, including your own workplace.

  • Check

    Discuss the evidence base for use of integrative therapies, including the historical, clinical, and research data.

  • Check

    Assess if a therapy is appropriate, Educate patients about benefit and risk, Administer or advise on use, and Evaluate if the therapy was useful.

  • Check

    Partner with patients to incorporate integrative therapies for specific symptom management or enhanced health and wellbeing.

習得するスキル

wellbeingpatient-centered careimproved symptom managementintegrative medicineevidence-based practice
このSpecializationを受講している学習者は
  • Nurses
  • Pharmacists
  • Therapists
  • Medical Doctors
  • Psychologists

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

While this specialization is targeted at health providers, anyone can benefit from taking these courses for their own personal use.

約7か月で修了

推奨4時間/週

英語

字幕:英語

専門講座の仕組み

コースを受講しましょう。

Coursera(コーセラ)の専門講座は、一連のコース群であり、技術を身に付ける手助けとなります。開始するには、専門講座に直接登録するか、コースを確認して受講したいコースを選択してください。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、自動的にすべての専門講座にサブスクライブされます。1つのコースを修了するだけでも結構です。いつでも、学習を一時停止したり、サブスクリプションを終了することができます。コースの登録状況や進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

実践型プロジェクト

すべての専門講座には、実践型プロジェクトが含まれています。専門講座を完了して修了証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。専門講座に実践型プロジェクトに関する別のコースが含まれている場合、専門講座を開始するには、それら他のコースをそれぞれ終了させる必要があります。

修了証を取得

すべてのコースを終了し、実践型プロジェクトを完了すると、修了証を獲得します。この修了証は、今後採用企業やあなたの職業ネットワークと共有できます。

how it works

この専門講座には5コースあります。

コース1

Introduction to Integrative Therapies and Healing Practices

4.7
43件の評価
12件のレビュー
コース2

Guided Imagery

4.9
15件の評価
5件のレビュー
コース3

Herbal Medicine

4.9
19件の評価
5件のレビュー
コース4

Aromatherapy: Clinical Use of Essential Oils

4.9
23件の評価
9件のレビュー

講師

Avatar

Amy Taylor, MD

Assistant Professor
Earl E. Bakken Center for Spirituality & Healing
Avatar

Robin Austin, DNP, DC

Clinical Associate Professor
School of Nursing
Avatar

Janet Tomaino, DNP

Associate Professor
Earl E. Bakken Center for Spirituality and Healing
Avatar

Susan Thompson, DNP

Teaching Faculty
Earl E. Bakken Center for Spirituality and Healing
Avatar

Alex Haley

Assistant Professor, Mindfulness Program Lead
Earl E. Bakken Center for Spirituality and Healing
Avatar

Louise Delagran

Mindfulness Teacher and Director of Learning Resources
Earl E. Bakken Center for Spirituality and Healing
Avatar

Teri Verner, DNP, RN

Graduate Faculty
Earl E Bakken Center for Spirituality and Healing

ミネソタ大学(University of Minnesota)について

The University of Minnesota is among the largest public research universities in the country, offering undergraduate, graduate, and professional students a multitude of opportunities for study and research. Located at the heart of one of the nation’s most vibrant, diverse metropolitan communities, students on the campuses in Minneapolis and St. Paul benefit from extensive partnerships with world-renowned health centers, international corporations, government agencies, and arts, nonprofit, and public service organizations....

よくある質問

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • Each of the five courses is 6 weeks long, except for Mindfulness in Integrative Health, which is 4 weeks long.

  • There is no required background knowledge.

  • No, you can begin with the course that most interests you.

  • Not at this time.

  • Upon completing this specialization, you willhave the skills to:

    1) Assess patient or client need and desire for integrative therapies;

    2) Research the evidence for benefits and risks for specific integrative therapies in various situations;

    3) Educate patients or clients about safety and quality concerns;

    4) Partner with patients or clients on developing a plan of integrative care that fits their needs and preferences; and

    5) Administer the therapy or advise patients or clients on use.

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。