この専門講座について

10,497 最近の表示
Build a toolkit of communication skills that will give you the knowledge and confidence to be an effective engineering leader. Engineers who want to advance in their profession need to be effective communicators. They need to clearly communicate complex ideas and technical project plans. They also need to be strong persuaders. Engineers who are good communicators get recognized by their supervisors and by their clients. In this three-course Specialization, you will practice designing and giving strong, persuasive presentations; you will learn how to communicate across cultures, genders, and generations, how to create your personal brand and leadership presence, how to hold effective meetings with global teams; you will learn how to handle difficult conversations, and how to handle crisis communication; you will also learn writing skills immediately applicable in your daily activities. Courses are taught by faculty from the Rice Center for Engineering Leadership (RCEL). RCEL is focused on developing engineering leaders at the Rice University’s George R. Brown School of Engineering. It is home to one of a very few academically approved Certificates in Engineering Leadership.

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

約4か月で修了

推奨5時間/週

英語

字幕:英語, アラビア語

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

初級レベル

約4か月で修了

推奨5時間/週

英語

字幕:英語, アラビア語

この専門講座には3コースあります。

コース1

コース 1

Oral Communication for Engineering Leaders

4.5
51件の評価
14件のレビュー
コース2

コース 2

Interpersonal Communication for Engineering Leaders

4.7
34件の評価
7件のレビュー
コース3

コース 3

Writing Skills for Engineering Leaders

4.7
84件の評価
29件のレビュー

提供:

ライス大学(Rice University) ロゴ

ライス大学(Rice University)

よくある質問

  • If you subscribed, you get a 7-day free trial during which you can cancel at no penalty. After that, we don’t give refunds, but you can cancel your subscription at any time. See our full refund policy.

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • コースに登録すると専門講座のすべてのコースにアクセスできるようになり、コースを修了すると修了証を取得できます。コース内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講することができます。受講料の支払いが難しい場合は、学資援助を申請することができます

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • No specific background is required—this Specialization is ideal for professional engineers who are interested in advancing into leadership and management roles.

  • You will not earn university credit for completing the Specialization. This Specialization is part of the Certificate in Engineering Management and Leadership from Rice University. Upon completing this Specialization, you will earn a university-recognized professional Certificate.

  • We highly recommend that you take the courses in the following order: Oral Communication, Interpersonal Communication, Writing.

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。