このコースについて

14,153 最近の表示
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約13時間で修了
英語
字幕:英語

学習内容

  • Configure batch processing with Databricks and Data Factory on Azure

  • Use ETL and ELT to load and transform data

  • Create linked services and identify pipelines for data stored within Data Factory

  • Explain Data Virtualization in PolyBase

習得するスキル

Data AnalysisMicrosoft AzureBig DataData LakeData Factory
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
中級レベル
約13時間で修了
英語
字幕:英語

提供:

LearnQuest ロゴ

LearnQuest

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

7分で修了

Introduction

7分で修了
1件のビデオ (合計7分)
1件のビデオ
2時間で修了

Section 1 - Batch Processing with Databricks and Data Factory on Azure

2時間で修了
5件のビデオ (合計40分), 3 readings, 1 quiz
5件のビデオ
1.2 - ELT Processing using Azure9 分
1.3 - Databricks and Azure Spark7 分
1.4 Transform Data using Databricks in ADF8 分
1.5 Use Case: ADF and Spark7 分
3件の学習用教材
Azure Databricks and Apache Spark10 分
Exercise 1 - Use Batch Processing with Databricks and Data Factory on Azure10 分
Exercise 2 - Intro to Databricks and Data Factory Page30 分
1の練習問題
Module 1 Quiz30 分
2時間で修了

Section 2 - Creating Pipelines and Activities

2時間で修了
4件のビデオ (合計46分), 3 readings, 1 quiz
4件のビデオ
Processing using a Pipeline7 分
Analyzing Logs for an HDInsight Cluster9 分
Using Azure Blob Storage within HDInsight7 分
3件の学習用教材
Using Azure Blob Storage with HDInsight5 分
Exercise 1 - Pipeline Activities & Usage in Azure Data Factory15 分
Exercise 2 - Examine Logs within the HDInsight/Blob Storage15 分
1の練習問題
Module 2 Quiz30 分
2

2

2時間で修了

Section 3 - Link Services and Datasets

2時間で修了
5件のビデオ (合計38分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
Identifying Pipelines for a Data Factory9 分
Data Stores and Azure Blob Storage5 分
Linked Service and Connecting Data Factory to External Resources3 分
Processing Input Blobs with Azure Data Factory5 分
1件の学習用教材
Exercise 1 - Link Data within Datasets in Azure Storage10 分
1の練習問題
Module 3 Quiz30 分
1時間で修了

Section 4 - Schedules and Triggers

1時間で修了
5件のビデオ (合計17分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
Creating a Trigger that Runs a Pipeline on a Schedule2 分
Scheduling a Trigger in Azure Data Factory3 分
Pipeline Execution and Triggers in ADF3 分
Use Case: Azure Schedule, Trigger, and Events2 分
1件の学習用教材
Pipeline Execution and Triggers in ADF5 分
1の練習問題
Module 4 Quiz30 分
2時間で修了

Section 5 - Selecting Windowing Functions

2時間で修了
5件のビデオ (合計30分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
How Stream Analytics Support Native Windowing Functions 9 分
Temporal Windows5 分
Using Window Functions in the GROUP BY Clause2 分
Aggregating Events over Multiple Windows using WindowsQ6 分
1件の学習用教材
Understanding Stream Analytics Windowing Functions10 分
1の練習問題
Module 5 Quiz30 分
3

3

2時間で修了

Section 6 - Configuring Input and Output for Streaming Data Solutions

2時間で修了
7件のビデオ (合計33分), 1 reading, 1 quiz
7件のビデオ
Generate Sample Call Data and Send it to Event Hubs10 分
Creating a Stream Analytics Job 7 分
Configuring Job Input and Output 3 分
Define a Query to Filter Fraudulent Calls 2 分
Test and Start the Job4 分
Visualize Results in Power BI2 分
1件の学習用教材
Output Real-Time Stream Analytics Data to a Power BI Dashboard10 分
1の練習問題
Module 6 Quiz30 分
1時間で修了

Section 7 - ELT versus ETL in Polybase

1時間で修了
4件のビデオ (合計21分), 1 reading, 1 quiz
4件のビデオ
How SQL Data Warehouse in Microsoft Offers ELT Solutions 3 分
Loading Methods using Non-PolyBase Options 3 分
Use Case: A Deeper Dive into ETL Processing 3 分
1件の学習用教材
Video: Ingesting Data using Polybase | Azure SQL Data Warehouse10 分
1の練習問題
Module 7 Quiz30 分

よくある質問

  • 講義と課題へのアクセスは、登録のタイプによって異なります。聴講モードでコースを受講すると、ほとんどのコース教材を無料で見ることができます。採点された課題にアクセスして修了証を取得するには、聴講中または聴講後に、修了証エクスペリエンスを購入する必要があります。聴講オプションが表示されない場合:

    • コースは聴講オプションを提供していない可能性があります。代わりに無料トライアルをお試しいただくか、学資援助を申請することができます。
    • コースは、聴講オプションを提供せずに「修了証なしフルコース」オプションを提供する場合があります。このオプションでは、すべてのコース教材が表示され、必須の評価を提出して、最終成績を取得することができます。この場合、修了証エクスペリエンスは購入できません。
  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • 支払日から2週間後、または(開始直後のコースの場合は)コースの最初のセッションが開始されてから2週間後の、いずれかの遅い日付の期間までが全額の返金の対象となります。コースの修了証を取得した後は、2週間以内にコースを完了した場合でも返金することはできません。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。