このコースについて

共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約7時間で修了
日本語
字幕:日本語, 英語
共有できる証明書
修了時に証明書を取得
100%オンライン
自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。
柔軟性のある期限
スケジュールに従って期限をリセットします。
初級レベル
約7時間で修了
日本語
字幕:日本語, 英語

提供:

Placeholder

Google Cloud

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

7時間で修了

G Suite の概要

7時間で修了
3件のビデオ (合計18分), 37 readings, 8 quizzes
3件のビデオ
GCDS のデモ8 分
ユーザー プロフィールとカスタム ディレクトリ6 分
37件の学習用教材
スタートガイドにようこそ10 分
アカウントとドメインの設定の概要10 分
演習 1 - G Suite 試用アカウントを作成する10 分
演習 2 - G Suite 管理コンソールにログインする5 分
演習 3 - ドメイン ネーム システム(DNS)レコードを確認する15 分
演習 4 - 管理コンソールをカスタマイズする10 分
演習 5 - 企業プロフィールを確認する10 分
プロビジョニングの概要5 分
ユーザーの概要10 分
演習 1 - ユーザーを個別に追加する5 分
演習 2 - 複数のユーザーをまとめて追加する10 分
学習用教材: GCDS でユーザーを G Suite と同期する10 分
Admin SDK API を使用してユーザーをプロビジョニングする10 分
グループの概要10 分
演習 1 - 管理者が管理するグループを作成する10 分
カレンダー リソースの概要10 分
演習 1 - カレンダー リソースを追加する10 分
ユーザーの管理5 分
演習 1 - ユーザーのメール エイリアスを追加する5 分
演習 2 - ユーザーのパスワードを再設定する10 分
演習 3 - ユーザー名を変更する10 分
演習 4 - ユーザーを停止する10 分
演習 5 - ユーザーを削除する10 分
演習 6 - 最近削除したユーザーを復元する10 分
ユーザー ライセンス10 分
組織構造の概要10 分
演習 1 - 組織部門を作成する10 分
演習 2 - G Suite サービスへのアクセスを制限する10 分
ディレクトリの概要10 分
演習 1 - ディレクトリ設定を確認する10 分
演習 2 - ユーザー プロフィールを更新する10 分
演習 3 - カスタム ディレクトリ10 分
共有の連絡先10 分
管理者の役割の概要10 分
演習 1 - 新しい特権管理者を追加する10 分
演習 2 - カスタムの役割を作成して割り当てる10 分
試用のキャンセル5 分
8の練習問題
アカウントの設定5 分
ユーザーの追加10 分
グループの追加5 分
カレンダー リソースの追加5 分
ユーザーの管理10 分
組織構造5 分
Cloud Directory10 分
管理者の役割5 分

G Suite Administration 日本語版専門講座について

G Suite Administration 専門講座は、組織の管理者が G Suite のベストプラクティスを確立して管理するための基礎をマスターできるように作られています。 この講座で受講者は、新しい G Suite アカウントを作成して設定し、ユーザー、グループ、リソースのプロビジョニング方法について理解を深めます。また、ユーザーの管理方法、組織構造、G Suite のコアサービス(Gmail、カレンダー、ドライブ、ドキュメントなど)について学びます。特定のビジネスニーズや各組織部門に合わせてこれらのサービスを設定する方法についても学習します。 セキュリティのコースでは、ユーザーとデータを保護するための Google のベストプラクティスについて学びます。ユーザーとアプリケーションのセキュリティについて理解を深め、組織で利用できるシングル サインオン(SSO)のオプションについて学習します。提供されているツールを使用して、セキュリティ イベントとリスクを特定し、発生する可能性のある問題を軽減できるようになります。 さらに、G Suite のメール管理について学習します。このモジュールでは、メールのコンプライアンスを設定し、迷惑メール、なりすまし、フィッシング、不正なソフトウェアによる攻撃から組織を保護するための対策を実装します。また、使用可能なさまざまなメールのルーティング方法について理解します。...
G Suite Administration 日本語版

よくある質問

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。