この専門講座について

10,049 最近の表示
この専門講座では、Google Cloud Platform が提供する包括的で柔軟性の高いインフラストラクチャとプラットフォーム サービスの概要を学習します。講義、デモ、ハンズオンラボを通して、ネットワーク、システム、アプリケーション サービスなどのインフラストラクチャ コンポーネントを含む、ソリューションの各要素について学習し、演習を行います。このコースでは、実践的なソリューションの実装も取り上げており、セキュリティを維持しながらネットワークを相互接続する方法や、顧客指定の暗号鍵、セキュリティとアクセス管理、割り当てと課金、リソース モニタリングなどについて学習します。 対象者: ● クラウド ソリューション アーキテクト、DevOps エンジニア ● Google Cloud Platform を使用して新しいソリューションを作成する、または既存のシステム、アプリケーション環境、インフラストラクチャを Google Cloud Platform と統合するデベロッパー。 >>>この専門分野に登録することにより、これはQwiklabsの利用規約に同意し、FAQに記載されています。https://qwiklabs.com/terms_of_service <<<

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

約3か月で修了

推奨5時間/週

日本語

字幕:日本語, 英語, フランス語, ポルトガル語(ブラジル), ドイツ語, インドネシア語, スペイン語...

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンラインコース

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

フレキシブルなスケジュール

柔軟性のある期限の設定および維持

中級レベル

約3か月で修了

推奨5時間/週

日本語

字幕:日本語, 英語, フランス語, ポルトガル語(ブラジル), ドイツ語, インドネシア語, スペイン語...

この専門講座には6コースあります。

コース1

コース 1

Google Cloud Platform Fundamentals: Core Infrastructure 日本語版

4.5
356件の評価
42件のレビュー
コース2

コース 2

Essential Cloud Infrastructure: Foundation 日本語版

4.6
108件の評価
7件のレビュー
コース3

コース 3

Essential Cloud Infrastructure: Core Services 日本語版

4.7
68件の評価
5件のレビュー
コース4

コース 4

Elastic Cloud Infrastructure: Scaling and Automation 日本語版

4.6
54件の評価
1件のレビュー

提供:

Google Cloud ロゴ

Google Cloud

よくある質問

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。まず始めに興味のあるコースカードをクリックして登録します。コースに登録して修了することによって、共有できる修了証を取得するか、無料でコースを聴講してコースの教材を確認することができます。専門講座の一部であるコースにサブスクライブすると、専門講座全体に自動的にサブスクライブされます。進捗を追跡するには、受講生のダッシュボードにアクセスしてください。

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • コースに登録すると専門講座のすべてのコースにアクセスできるようになり、コースを修了すると修了証を取得できます。コース内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講することができます。受講料の支払いが難しい場合は、学資援助を申請することができます

  • このコースは完全にオンラインで提供されているため、実際に教室に出席する必要はありません。Webまたはモバイル機器からいつでもどこからでも講義、学習用教材、課題にアクセスできます。

  • この専門講座では大学の単位は付与されませんが、一部の大学では専門講座修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。