このコースについて

9,464 最近の表示

受講生の就業成果

50%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

40%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

次における6の6コース

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約27時間で修了

英語

字幕:英語

習得するスキル

Python ProgrammingRoboticsRaspberry PiMatlab

受講生の就業成果

50%

コース終了後に新しいキャリアをスタートした

40%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

共有できる証明書

修了時に証明書を取得

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

次における6の6コース

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約27時間で修了

英語

字幕:英語

提供:

ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania) ロゴ

ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)

シラバス - 本コースの学習内容

1

1

20分で修了

Week 1

20分で修了
3件のビデオ (合計20分)
3件のビデオ
Introduction to the Mobile Inverted Pendulum (MIP) Track4 分
Introduction to the Autonomous Rover (AR) Track10 分
4時間で修了

Week 1: Lesson Choices

4時間で修了
2件のビデオ (合計9分), 2 readings, 2 quizzes
2件のビデオ
(Review) Dijkstra's Algorithm4 分
2件の学習用教材
B1.1 Purchasing the Robot Kit10 分
B1.2 The Rover Simulator20 分
1の練習問題
A1.2 Integrating an ODE with MATLAB30 分
2

2

5時間で修了

Week 2: Lesson Choices

5時間で修了
6件のビデオ (合計30分), 7 readings, 2 quizzes
6件のビデオ
(Review) PD Control for a Point Particle in Space5 分
A2.1 PD Control for Second-Order Systems6 分
(Review) Infinitesimal Kinematics; RR Arm3 分
B2.1 Building the Autonomous Rover (AR)1 分
B2.6 Connecting to the Pi2 分
7件の学習用教材
B2.2 Soldering tips10 分
B2.3 Soldering the Motor Hat and IMU20 分
B2.4 Flashing your Raspberry Pi SD Card10 分
B2.5 Assembling the Robot40 分
B2.7 Expanding the SD Card Partition2 分
B2.8 Remote Access to the Pi10 分
B2.9 Controlling the Rover10 分
1の練習問題
A2.2 PD Tracking2 時間
3

3

3時間で修了

Week 3: Lesson Choices

3時間で修了
7件のビデオ (合計37分), 3 readings, 2 quizzes
7件のビデオ
A3.1 Using an EKF to get Scalar Orientation from an IMU5 分
B3.1 Calibration3 分
B3.2 Camera Calibration3 分
(Review) Rotations and Translations18 分
B3.4 Camera to body calibration3 分
B3.5 Introduction to Apriltags1 分
3件の学習用教材
B3.3 Motor Calibration15 分
B3.6 Printing your own AprilTags10 分
B3.7 Optional: IMU Accelerometer Calibration10 分
2の練習問題
A3.2 EKF for Scalar Attitude Estimation2 時間
B3.8 Calibration8 分
4

4

3時間で修了

Week 4: Lesson Choices

3時間で修了
4件のビデオ (合計28分)
4件のビデオ
A4.1 Modeling a Mobile Inverted Pendulum (MIP)2 分
(Review) 2-D Quadrotor Control9 分
B4.1 Designing a Controller for the Rover7 分
1の練習問題
A4.2 Dynamical simulation of a MIP1 時間

ロボット工学専門講座について

The Introduction to Robotics Specialization introduces you to the concepts of robot flight and movement, how robots perceive their environment, and how they adjust their movements to avoid obstacles, navigate difficult terrains and accomplish complex tasks such as construction and disaster recovery. You will be exposed to real world examples of how robots have been applied in disaster situations, how they have made advances in human health care and what their future capabilities will be. The courses build towards a capstone in which you will learn how to program a robot to perform a variety of movements such as flying and grasping objects....
ロボット工学

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • コースに登録する際、専門講座のすべてのコースにアクセスできます。コースの完了時には修了証を取得できます。電子修了証が成果のページに追加され、そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • サブスクライブすると、7日間の無料トライアルを体験できます。この期間中は解約金なしでキャンセルできます。それ以降、払い戻しはありませんが、サブスクリプションをいつでもキャンセルできます。返金ポリシーをすべて表示します

  • はい。受講料の支払いが難しい受講生に、Coursera(コーセラ)は学資援助を提供しています。左側の[登録]ボタンの下にある[学資援助]のリンクをクリックして申請してください。申請書の入力を促すメッセージが表示され、承認されると通知が届きます。キャップストーンプロジェクトを含む専門講座の各コースでこのステップを完了する必要があります。詳細

  • このコースでは大学の単位は付与されませんが、一部の大学ではコース修了証を単位として承認する場合があります。詳細については、大学にお問い合わせください。Coursera(コーセラ)のオンライン学位および Mastertrack™証明書は、大学の単位を取得する機会を提供します。

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。