このコースについて

4,386 最近の表示

受講生の就業成果

11%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

11%

昇給や昇進につながった

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約22時間で修了

推奨:4 weeks of guided study, plus 2 weeks to complete assignments and evaluations. 2 to 5 hours per week....

英語

字幕:英語

受講生の就業成果

11%

コースが具体的なキャリアアップにつながった

11%

昇給や昇進につながった

100%オンライン

自分のスケジュールですぐに学習を始めてください。

柔軟性のある期限

スケジュールに従って期限をリセットします。

約22時間で修了

推奨:4 weeks of guided study, plus 2 weeks to complete assignments and evaluations. 2 to 5 hours per week....

英語

字幕:英語

シラバス - 本コースの学習内容

コンテンツの評価Thumbs Up98%(1,151 件の評価)Info
1

1

2時間で修了

Why do we need 21st century skills? What are they?

2時間で修了
5件のビデオ (合計51分), 4 readings, 3 quizzes
5件のビデオ
2.1 Influence of technology11 分
2.2 21st century skills and frameworks12 分
2.3 The implementation of 21st century skills in education5 分
2.4 Developmental learning14 分
4件の学習用教材
Course outline10 分
Course progression20 分
Your teaching team10 分
Start-of-course survey10 分
3の練習問題
Module 1 Self-Assessment: Judging what you know about teaching and assessment of C21 skills12 分
Module 2a: About C21 Skills24 分
Module 2b: C21 Skills frameworks12 分
2

2

4時間で修了

How to teach and assess Collaborative Problem Solving (CPS) as an example of a C21 skill

4時間で修了
6件のビデオ (合計38分), 1 reading, 2 quizzes
6件のビデオ
3.2 The nature of collaborative problem solving6 分
3.3 Social skills for collaborative problem solving7 分
3.4 Cognitive skills for collaborative problem solving8 分
3.5 A developmental approach to teaching and learning collaborative problem solving8 分
3.6 Empirical progressions3 分
1件の学習用教材
Assignment 1: Developing a professional learning asset2 時間 10 分
2の練習問題
Module 3a: Developmental progressions30 分
Module 3b: Interpreting the CPS Progression22 分
3

3

3時間で修了

Assessing and reporting on the development of collaborative problem solving skills

3時間で修了
7件のビデオ (合計94分)
7件のビデオ
4.2 Using developmental progressions for assessment4 分
4.3a Case Study: Laughing Clowns13 分
4.3b Case Study: Olive Oil14 分
4.3c Case Study: Balance21 分
4.3d Case Study: Game of 2022 分
4.4 A look at reporting15 分
2の練習問題
Module 4: Using progressions to interpret and report on student learning45 分
Mid-course self-assessment against the Course Progression12 分
4

4

2時間で修了

Developmental teaching of collaborative problem solving

2時間で修了
5件のビデオ (合計53分), 1 reading, 1 quiz
5件のビデオ
5.2 Individual and group differences8 分
5.3 Interview: Patrick Griffin and Esther Care discuss CPS10 分
5.4 Interview: A researcher’s perspective on teaching CPS14 分
5.5 School Planning12 分
1件の学習用教材
Hints for Assignment 210 分
1の練習問題
Module 5: A case study of teaching CPS30 分

レビュー

ASSESSMENT AND TEACHING OF 21ST CENTURY SKILLS からの人気レビュー
すべてのレビューを見る

提供:

メルボルン大学(The University of Melbourne) ロゴ

メルボルン大学(The University of Melbourne)

よくある質問

  • 修了証に登録すると、すべてのビデオ、テスト、およびプログラミング課題(該当する場合)にアクセスできます。ピアレビュー課題は、セッションが開始してからのみ、提出およびレビューできます。購入せずにコースを検討することを選択する場合、特定の課題にアクセスすることはできません。

  • 修了証を購入する際、コースのすべての教材(採点課題を含む)にアクセスできます。コースを完了すると、電子修了証が成果のページに追加されます。そこから修了証を印刷したり、LinkedInのプロフィールに追加したりできます。コースの内容の閲覧のみを希望する場合は、無料でコースを聴講できます。

  • No teaching experience is necessary. An interest in and concern for schooling is all that is needed. We anticipate that practising teachers will find this class rewarding.

さらに質問がある場合は、受講者向けヘルプセンターにアクセスしてください。