確率と統計

確率と統計のコースでは、データの有意性、最適化、推論、テストを理解するスキルや、データのパターンを分析して結果を予測、理解、改善するその他の方法について学習します。

...

学位を取得

最も人気のある証明書

Apply by the final deadline on February 2nd, 2020 and prepare yourself for the workplace of the future.

Get an MSIE from a top business school. Apply by Feb 17 to get 2,000 EUR off.

最も人気のコース

話題のコース

評価の高いコース

データサイエンスの基礎数学のスキルと戦略の習得

    確率と統計に関するよくある質問

  • 確率は、イベントが発生する可能性の研究であり、統計は、通常、このデータを有用に説明するか、代表的なサンプルに基づいてより大きなデータセットに関する結論を推測することを目的とした、大きなデータセットの分析です。数学のこれらの2つのブランチは、コインの2つの側面と考えることができます。統計は過去を理解するのに役立ち、確率はその知識を使用して未来を予測するのに役立ちます!

    統計と確率は、データサイエンスに不可欠なツールです。これらのスキルにより、データ収集方法が適切かどうかを判断し、大規模なデータセットから関連する洞察を導き出し、有用な結果を生成する分析モデルを構築することができます。データサイエンスにおける重要な概念とスキルには、サンプリング分布、統計的有意性、仮説検定、回帰分析が含まれます。